精道三川台小学校

長崎市の私立小学校

『日本一早い!運動会の利点』〜2019年度 振り返りNo.3-3〜

『日本一早い!運動会の利点』〜2019年度 振り返りNo.3-3〜

『よーいどん!の掛け声で、不安解消!』

昨年までの運動会の余韻

PART3  最終回

 

新学期・新入生なら入学して一ヶ月も経たないうちに、運動会を開催しておりました。

児童をはじめ、保護者様、教員一同、とても当日を心待ちしております!

このスピード感ある開催にあたり、一番緊張しているのは誰かというと

『新一年生の、保護者様』なんですよね!!

元気がよすぎる児童、少し大人しめな児童、それぞれに個性があり、長所があり、短所もあります。

親としては、学校にまだ馴染めていない中で、大丈夫なの?という不安の中で、開催される運動会を心待ちにする反面で、どことなく不安を隠せないでいる方も多くいらっしゃいます。

終わってみると

昨年の振り返り写真、最後の添付となります!よかったら、ご覧になられてください。

追伸

一度その雰囲気を味わってしまうと、来年の開催が待ち遠しくなってしまうのが、精道三川台学園の運動会です!!

Facebookコメント

最近の投稿

第42回「あじさい劇場」Part 2

第42回「あじさい劇場」Part 2

4年生は「令和落語2024」。 「時そば」「代筆屋」「まんじゅう こわい」の3話構成です。 それぞれの場面でしっかり笑いを取る4年生でした。 5・6年生による合奏は、「YOASOBI メドレー」「ジュラシック・パーク」「ウィリアム・テル序曲...
第42回「あじさい劇場」Part 1

第42回「あじさい劇場」Part 1

6月29日(土)、第42回「あじさい劇場」をチトセピアホールで開催しました。 児童会会長の挨拶でスタートです。 最初は2年生の劇「続・ももたろう」。 ももたろうに助けられ、心を入れ替えた鬼たちの物語。   次は、3年生「おおかみの おなかの...
姉妹校サウスリッジの生徒が来校

姉妹校サウスリッジの生徒が来校

フィリピンの姉妹校サウスリッジの生徒が来校し、3年生とも交流をしました。 フィリピンの食べ物やお祭りについてプレゼンテーションが行われ、子どもたちは興味津々。真剣な表情で話を聞きました。 最後に英語で感謝の思いを伝えることができました。
More
Return Top