精道三川台小学校

長崎市の私立小学校

校長挨拶

世界とつながる


一般道路からは本校の敷地はほとんど見えません。進入口を上ってくると、四方を山に囲まれたグランドが見え、敷地内には竹林や里山もあります。このような自然に恵まれた環境の中で、子どもたちは季節を感じながら、いきいきと学んでいます。精道三川台小学校には、子どもたちが本来的に持っている好奇心、記憶力、思考力を最大限に発揮させるためのユニークな工夫があります。本校独自の個人指導制、毎月のモットー、期間限定・学年枠を取り払ったプログラム、男女別学、異学年集団との日常的な交流、1年生から毎日ある英語授業、小学生からできるオーストラリアへの研修旅行、どれも特徴的であり、確かな教育成果を上げている工夫です。
世界五大陸に広がる姉妹校300校余りとの強力なネットワークを持つ精道三川台小学校に、ぜひご来校くださり、実際に確かめてみてください。
“知的で、さわやかで、カッコイイ”セイドーボーイズがここには溢れています。

校長:廣田 悠二

Facebookコメント

最近の投稿

漢字学習 へんとつくり

漢字学習 へんとつくり

国語では「漢字のへんとつくり」の学習しました。 これまで子どもたちは「同じ部分をもつ漢字」など、漢字の部分に着目しながら学習してきたことによって、漢字の構成について関心があります。 このような時期に漢字の部分である「へんとつくり」に着目させ...
「平成30年度 第37回かもめ祭り」

「平成30年度 第37回かもめ祭り」

11月11日(日) かもめ祭り(バザー)が開催されました。 小中高合同で開催し、保護者・児童生徒・教職員が全員で行うお祭りです。 天候にも恵まれ、多くの方にご来場いただき、大盛況のうちに終了しました。 10:30 祭り開始のカウントダウンに...
6年 性教育

6年 性教育

小学6年生は、2学期に宗教で「生命の学習」を学習しています。 単に身体の成長や仕組みを伝えるのではなく、神が男女を創られたこと。男女はお互いに愛し合い、助け合い、子孫を残すために結婚することを学びます。 心身の成長や変化は新しい生命を育むた...
サッカー部 スマイル カップで優勝&準優勝

サッカー部 スマイル カップで優勝&準優勝

11月3日スマイルカップ大会に出場しました。 選手同士がお互いに声を掛け合い、最後まであきらめないプレーで粘り強いサッカーを展開。 日ごろの練習の成果を十二分に発揮しました。 U-10は見事優勝。U-12は決勝1対0で敗れ惜しくも準優勝でし...
More
Return Top