精道三川台小学校

長崎市の私立小学校

家庭・学校が一体となって児童を育成

家庭・学校が一体となって児童を育成

現代は「刺激の時代」とも言われています。次々とより刺激的なことを求め、じっくりと考えることが難しくなっています。
当たり前のことを当たり前にすることの大切さが忘れられ、何が当たり前なのかさえ曖昧になってきています。
そんな時代だからこそ、家庭と学校の意思の疎通を図りながら、子どもたちに確かな価値観を伝えていく必要があります。

毎学期の担任との個人面談、年数回、学年ごとに行われる教育オリエンテーション、個人指導教師と父親との面談、保護者を対象にした親塾(自由参加)や聖書講座などの様々な勉強会(自由参加)、5月に行われる『かもめ祭り』(いわゆるバザーとは少し違いますが)には、お母さん方はもちろん多くのお父さん方が参加されます。

この他、様々な日常活動を通して、家庭との連携を密に図ります。
本校にはPTAはなく、一人ひとりの成長や環境に応じて個々に対応していきます。

Facebookコメント

最近の投稿

オープン スクール 7/23(木) 9:40〜

オープン スクール 7/23(木) 9:40〜

オープン スクール 対象:年長・年中園児 日時:7月23日(木、㊗️)9:40〜 場所:精道三川台小学校(駐車場あり) ※ 新型コロナウィルス感染症対応による変更がある場合は、事前に連絡いたします。 項目 時間帯 受付 9:10〜9:40 ...
説明会&公開授業 5/16(土) 9:40〜

説明会&公開授業 5/16(土) 9:40〜

説明会&公開授業 対象:園児・保護者 日時:5月16日(土)9:40〜 場所:精道三川台小学校(駐車場あり) ※ 新型コロナウィルス感染症対応による変更がある場合は、事前に連絡いたします。 精道三川台小学校 〒852-8121 長崎市三川町...
卒業生 来校

卒業生 来校

今日も卒業生が母校を訪問してくれました。小学生だった頃はあどけなかった彼らは、立派な青年になりました。それぞれが将来の進むべき道を見つめながら、地に足をつけ歩んでいる姿が嬉しいです。在学時代の体育祭で色別に競技や応援で競い合った思い出やかも...
37期生 卒業

37期生 卒業

3月14日、37期生が小学校の学び舎を巣立っていきました。新型コロナウィルス感染拡大予防のため、マスクを着用し、卒業生、保護者、教員のみで行いました。 卒業生の入場後、「卒業記念祭」が行われました。 厳かな雰囲気の中、校長先生から卒業証書が...
More
Return Top