精道三川台小学校

長崎市の私立小学校

第一回 校長の、ひとり言♩

第一回 校長の、ひとり言♩

精道三川台学園の創立以来、学校を見届けてきた廣田校長の談話から、気になるキーワードが挙がったので、テーマに分けてご紹介させていただきます。

タイトル

〝素学〟のすすめ  part1

質問

精道三川台小学校は、どんな校風ですか?

答え

〝素〟を大切にしている教育空間です。

コメント

〝素〟という言葉が正しいかは、正直わかりません。他の言い方をするなら〝ありのまま〟〝本音〟という表現に近いかもしれませんね。

質問

〝素〟を大切にする教育現場というのは、具体的にどういったことですか?

答え

今!〝何を感じて、何を考え、何をしたいのか!〟を大切にしてあげる!です

一般的には、大人数のクラスをまとめるとなると、できるだけ個性を平たくしがちになると思うんです。

クラスの運営はもちろん大切ですが、出来るだけ〝個〟に沿った道を見出していきたい感覚です。

精道三川台としては、いい個性はとことん伸ばしてあげたい!その根っこは強いと思います。

続きは、また後日

特任ライター
TAIRA

Facebookコメント

最近の投稿

平日のミサ

平日のミサ

6月より、月曜日~木曜日のセイドータイムにミサが始まりました。希望する児童・生徒・教職員を対象としています。 以下は中学校・文化宗教委員会の掲示物からの引用です。 「自由参加。来(ら)れるときでだいじょうぶ!」「あなたもミサに来て、父と子と...
10月のモットー「誠実」

10月のモットー「誠実」

先の読めない時代VUCA【Volatility(変動性・不安定さ)、Uncertainty(不確実性・不確定さ)、Complexity(複雑性)、Ambiguity(曖昧性・不明確さ)という4つのキーワードの頭文字】といわれる現在、これまで...
医学部医学科進学に関する講演会

医学部医学科進学に関する講演会

9月26日(土)「あなたの医学部合格をかなえる成功の9ステップ」と題し、メディカル・ラボ本部 教務統括 可児 良友氏による講演会を開催しました。 内容を抜粋すると医師になるために大切なこと・自分で勉強できる力・コミュニケーション力・リーダー...
More
Return Top