精道三川台小学校

長崎市の私立小学校

修了式があり、今年度も最後となりました。

修了式があり、今年度も最後となりました。

今日で平成28年度も最後の日となり、全校児童と教員が一堂に会し「修了式」を行いました。

校長先生より、「4月から君たちは、今立っているところの一つ右に列が変わり、学年が一つ上がります。そして、一番左の列に1年生を迎えます。お兄さんとして色々と教えてあげてください。」とお話があるとみんな元気よく「はい!」と答えていました。

その後、児童代表より「・・・春休みには進んでお家の人のお手伝いをしましょう。」と挨拶があり、続いて漢字検定満点者の表彰、最後に全員で学園歌を元気よく斉唱し、学年最後の良い締めくくりをしました。

明日から春休みが始まります。4月の始業式にまた元気な笑顔に会えることを楽しみにしています!

Facebookコメント

最近の投稿

体育祭 代替会 開催

体育祭 代替会 開催

毎年4月に行われている小中高合同体育祭が、新型コロナ感染拡大防止のため中止となりましたが、今回、その代替会「男たちの熱き闘い」を開催しました。 児童生徒が休憩をとるテントを通常の2倍にし、3密を避け、プログラムも短縮し、感染対策を講じた上で...
令和2年度「夏休み作品展」

令和2年度「夏休み作品展」

毎年恒例の「夏休み作品展」ですが、今年度は新型コロナウィルス感染拡大防止のため、Web上で保護者の方のみへの公開といたします。 児童の作品は、保護者プリントでお知らせしましたパスワードを入力して、以下のリンク先よりご覧ください。 尚、ブログ...
More
Return Top