精道三川台小学校

長崎市の私立小学校

香港の姉妹校タクスン小学校から5年生10名が来校

12月4日(水)、昨晩長崎入りした香港にある姉妹校「徳信小学校」5年生10名と教員2名が5日(木)まで本校を訪れ、本校児童との交流を深めています。

12月4日(水)朝、歓迎集会があり、それぞれの学校の代表児童が英語でスピーチを行い、記念品を交換しました。

その後、本校児童と学年別に英語で交流活動を行いました。

This month the second-grade students had an English lesson with students from the Tak Sun school in Hong Kong.
They had fun playing games and making crafts.
They were also able to conduct real English communication by asking and answering the following questions:

-How are you?
-What’s your name?
-What food do you like?
-When is your birthday?
-What’s your favorite subject?

給食を一緒に食べる頃にはすっかり打ち解けて身振り手振りを交えながらコミュニケーションを取り合っていました。

Facebookコメント

最近の投稿

「タブレットを使って」4年生編

「タブレットを使って」4年生編

12月、北消防署に見学に行ってきました。火事を防ぐために消防署の方々がどんな仕事をされているのか、実際に間近で見て学んできました。21期生の先輩も仕事をされていました。かわいい後輩たちに言葉もかけてくれました。 お仕事中にもかかわらず、消防...
「タブレットを使って」3年生編

「タブレットを使って」3年生編

2学期途中から各教科で活用しているタブレット。学校ではどのように活用しているのか、その活用方法の一部を紹介します。 教 科 活 用 方 法 国 語 ・「ことわざ・故事成語」の学習では、各自が調べたことわざと故事成語(意味を含む)を「フラッシ...
低学年男子をやる気にさせる方法《実況中継》

低学年男子をやる気にさせる方法《実況中継》

「言わないと宿題に取り掛かりません・・。」「自分でする時と、言われないとできない時があり、宿題をザーッとやる時がたまにあります・・。」などの保護者の声を時々耳にします。 ダラッとしている息子を見ると、つい「宿題した?まだしてないとね!はよせ...
More
Return Top