精道三川台小学校

SEIDO MIKAWADAI PRIMARY SCHOOL

家庭と連携し児童の個性を引き出す「個人指導」

お知らせ

    家庭と連携し児童の個性を引き出す「個人指導」

    教育を実践する上で大切なことは、知識を教えるだけでなく、児童一人ひとりを理解することです。
    本校では、担任と『個人指導教師』がついて、マンツーマンで、がんばったこと、あまりできなかったこと、挑戦しようと思っていることなどに対して、アドバイスや励ましを送ります。
    定期的な対話に加え、必要なときにはいつでも話すことができる個人指導。

    担任は原則1年ごとに変わりますが、個人指導教師は複数年持ち上がり、継続して指導に当たります。
    また、保護者への協力も個人指導教師の務めです。
    特に、男子にとって重要な、父親とのコミュニケーションを図るために、夕方や休日を利用して、面談や家庭訪問を行っています。

    Facebookコメント

    最近の投稿

    漢字検定に挑戦

    漢字検定に挑戦

    2月9日(金)放課後、本校を準会場として“漢字検定”を実施いたしました。 漢字先習「石井方式」の実践と日々の漢字練習および宿題の成果を図る機会として、実施しております。 低学年は40分間、高学年は60分間の試験でした。 全員、集中して取り組...
    校内百人一首大会 ビデオ

    校内百人一首大会 ビデオ

    年に一度の大会で、熱い戦いが繰り広げられました。
    雪遊び

    雪遊び

    2月8日(木) 朝から薄っすら雪化粧をした校庭で、雪遊びをしました。
    2月のモットー「剛毅」

    2月のモットー「剛毅」

    本校では、毎日の生活の中で、特に注意して果たしていく徳目を決めています。 児童生徒のみならず、教職員も意識し、それぞれの年齢にあった目標を掲げています。 各月のモットーは、以下の通りです。 月 モットー 4月 礼儀 5月 敬愛 6月 勤勉 ...
    More
    Return Top