精道三川台小学校

長崎市の私立小学校

小6 理科実験「水素爆発」

小6 理科実験「水素爆発」

6年理科では水溶液の性質の学習をしています。

先日、塩酸にアルミニウムを入れ、溶ける様子を観察しました。

その際水素が発生するのですが、化学反応式を簡単に示し、水素が出てくる理屈を説明しました。
そのうえで、出てきた気体が本当に水素であるかを確かめるため、試験管に貯めてマッチで火をつけます。
ピョッというかわいい音を立てて水素が爆発します。
前時にそこまでをおこない、本時はボンベからとった水素を爆発させるとどうなるかを実験しました。ポリ袋で水素と酸素を混ぜて火をつけるのです。

安全のため竹の棒の先に袋を取り付け遠くから火にかざします。ものすごい音を発し、ポリ袋が爆発します。その迫力に6年生は声を上げて逃げていきます。

これで、水素がどういうものなのかと言うことが強烈に印象付けられたことでしょう。

 

 

Facebookコメント

最近の投稿

スペインの姉妹校からの来校

スペインの姉妹校からの来校

7月初旬より約2週間、スペインの姉妹校から高校生が来校し、本校児童と交流を深めました。 給食を食べながら、英語での会話を楽しみました。 英語の授業で、スペインの文化やスポーツについても学ぶことができました。 休み時間に3年生が飼育しているカ...
オープン スクール(園児授業体験)がありました

オープン スクール(園児授業体験)がありました

7月28日(日) オープンスクール(園児授業体験)を2クラスに分けて行いました。 9月21日 説明会&公開授業 9/21(土) 9:40〜 要予約 日時:9月21日(土) 9:40〜対象:園児 及び 転入希望家庭場所:精道三川台小学校(駐車...
縁あって、今年も短期留学生が3人やってきました。

縁あって、今年も短期留学生が3人やってきました。

フランスのパリから(3年生)、アメリカのカリフォルニア州のオークランド(3年生)とメリーランド州(4年生)の3名が、6月末から1学期の終わりまで、短期留学生として、やってきました。クラスの一員として、本校児童と交流を深めています。
第38回 あじさい劇場

第38回 あじさい劇場

 7月6日 チトセピアホールで第38回あじさい劇場を行いました。1年生から4年生は劇を、5,6年生は合奏、最後に全校生で合唱を披露しました。子どもたちは演劇や演奏を通して、コミュニケーション能力を伸ばす上で欠かせない《聞く・聴く》ということ...
More
Return Top