精道三川台小学校

長崎市の私立小学校

【おいおい!何しに学校きてる??笑】

【おいおい!何しに学校きてる??笑】

「学校再開を待ってました!」とばかり、元気な姿で登校してきてくれた子どもたち。
勉強できることを楽しみに登校してきたかと思いきや

「ねぇ、みんな!今日の昼休み、先生を誘って、第2体育館の裏に行かない?」
という会話が聞こえてきました。
「あれ
? でも、やっぱりそうよね!」
と、朝から心の中で笑ってしまった担任でした。

昼休みを終えて、教室に戻ってきた子どもたちの手には、しっかりと捕まえられたトカゲがいました。
そのトカゲを手に、「こっちはメスで
。」と、楽しそうに話す姿がとても可愛かったということと、好きなことに対する知識量の豊富さに驚きました。


しかし、そんな虫取り名人の彼らにも最近ライバル?がいるそうです。
それは、なんと
1年生。
その日の放課後、その1年生もトカゲを手にしていました。

昼休みは虫取りに夢中の彼らですが、勉強の方もちゃんと頑張っています。
何事にも一生懸命取り組むことはいいことです。
 

Facebookコメント

最近の投稿

アメリカからもお客様 来校

アメリカからもお客様 来校

アメリカのシカゴにある姉妹校「ノースリッジ ハイスクール」を卒業し、現在大学1年生のクリストス・ローマン君が来校しました。 日本文化や日本語にとても関心のある彼は、夏休みを利用して本校を訪れました。早速、4年生にパワーポイントを使って自己紹...
“でこぼこ”だってキャンバスに

“でこぼこ”だってキャンバスに

6年生は、図工で「ここから見ると」という単元の学習をしました。 場所の奥行きを生かして、楽しく見えるものをつくります。 1年生が楽しめるようにと、目線の高さや、どんな作品にするかにも、気を付けました。 作製中に、低学年からよく質問を受けてい...
囲碁の全国大会 出場へ

囲碁の全国大会 出場へ

第43回少年少女囲碁大会長崎県大会において、本校4年生が準優勝となり全国大会出場権を獲得しました。全国大会は8月に行われ、2年連続の出場となります。活躍を楽しみにしたいと思います。
外国からの久しぶりのお客様

外国からの久しぶりのお客様

スペインのパンプローナにある姉妹校「エル・レディン」を卒業し、現在「バルセロナ大学(大学院1年)」に通うハビエル・ビニェタさんが、6月2日やって来ました。 8月までの3ヶ月間、本校でインターンシップを経験します。 コロナ禍のため、なかなか日...
More
Return Top