精道三川台小学校

長崎市の私立小学校

2月12日小学校朝礼

2月12日小学校朝礼

今日は、グラウンドで朝礼を行いました。

IMG_8656

まず、ノミの実験から学ぶ「やる気の出し方」について話がありました。

IMG_8659

ノミは通常2mの高さまでジャンプします。

そのノミに高さ50cmほどの箱を被せると、己は天井を破ろうと努力するが、やがて自分の限界に気づき箱をどけても50cmしか飛ばなくなるという話です。

 

つまり、「心理的限界」を自分で作ってしまうのです。

しかし、「自分以上に飛んでいる仲間(違うノミ)」を隣に置き、その違うノミが簡単に1m以上ジャンプする姿を見ると、1m以上のジャンプができるようになるのです。

人間も同様で、自分よりも飛んでいる人に会うことが重要です。その際ポイントは、飛ぶまでのプロセス(どのようにして飛べるようになったのか?)にフォーカスすることです。
次に、百人一首大会の表彰がありました。
IMG_8667
低・中・高学年部の1位を全体で表彰しました。

Facebookコメント

最近の投稿

4年理科実験「熱気球飛ばし」

4年理科実験「熱気球飛ばし」

今年も4年生理科「ものの温まり方」単元での物作りで熱気球を作りました。 これまでの授業では金属、水、空気を温め、どのように温まって行くのかを、ロウやサーモインク(示温インク)、線香の煙を用いて調べました。学習の最後に温まった空気は上に上がっ...
なわとび大会に向けて

なわとび大会に向けて

2月18日(土)行われる「なわとび大会」に向けて、休み時間に練習を始める子どもたちが増えてきました。 なわとびカードは、低学年用3段階と高学年用4段階のカードが用意されています。先週、その第1段階目のカードが一斉に配られました。モチベーショ...
1月のモットー「清貧」

1月のモットー「清貧」

「日本人への感謝の気持ちを書き尽くすことはできません。」 聖フランシスコ・ザビエルは日本を離れた後、こう書き記しました。ザビエルは、最初、薩摩の島津氏から布教の許可を得て宣教していましたが、後に禁じられ、では都へ行って天皇の許可をもらおうと...
More
Return Top