精道三川台小学校

長崎市の私立小学校

4・5年野外教室

4・5年野外教室

 今年の野外教室は、最高の天気に恵まれ活動も予定通り行うことができました。子どもたちも楽しかったようです。

 1日目のメインは野外炊飯。今年は焼きそばを作りました。火起こしは「赤ちゃん薪バージョン」と呼ばれる方法で起こします。薪を細かく削った赤ちゃん薪、手でおれる程度の小学生薪、膝を使って折れるくらいの中学生薪、それより太い高校生薪、倉庫から出した大きさのままの大学生薪を上手に燃やし進めてかまどの火を起こします。
どの班もほとんど失敗することなくうまく火を起こすことができていました。
食材の準備も同時進行で行われ、スムーズに調理ができました。
出来上がった焼きそばも、味に違いはありましたがどの班もおいしかったです。

 夜はナイトハイク。
真っ暗な山の中を班ごとに歩いていきます。
本当に明かりは全くありません。
夜の森の中を歩くことにより、動物の鳴き声や木々のざわめきに耳を傾け、暗さに目が慣れてあたりが見えてくる様子などを体験する活動です。
みんな一緒なのでそれほど怖くはないのかなと思っていたのですが、子どもたちの声を聴いてみるとやっぱり少し怖かったみたいです。
こんな経験もいい思い出になることと思います。

 2日目はウォークラリー。
コマ図を見ながら3~4キロほどの山道コースを歩きます。
5年生は昨年も同じコースを歩いていたので、今年はそれほど迷うことなく回ることができました。
途中にある崖をロープを使って上り下りする地点では、臆する児童も結構いたのですが、通過した後はみんな面白かったと満面の笑みを浮かべていました。

 「自立」、「規律」、「協力」、「責任」を目標に頑張った野外教室。
この目的をよりよく果たせた班にはMVT(Most Valuable Team)賞が与えられました。
今年は、どの班もよくまとまり野外教室の目的を達成するために頑張っていたように思います。
MVT賞に輝いたのは、、、

おめでとうございます!

Facebookコメント

最近の投稿

「令和元年度 第38回かもめ祭り」

「令和元年度 第38回かもめ祭り」

11月10日(日) かもめ祭り(バザー)が開催されました。小中高合同で開催し、保護者・児童生徒・教職員が全員で行うお祭りです。天候にも恵まれ、多くの方にご来場いただき、大盛況のうちに終了しました。10:30 小学生の子供たちのカウントダウン...
11月のモットー「秩序」

11月のモットー「秩序」

(学校新聞「たけうま」より) 「秩序」とは「物事を行う場合の正しい順序」「社会や集団が望ましい状態を保つための順番や決まり」のことです。秩序の対義語は「混乱」「混沌」。2011年の東日本大震災の際、交通機関がマヒした東京で駅やタクシー乗り場...
第2回避難訓練

第2回避難訓練

今年度第2回目の防災訓練を行いました。今回も1学期に引き続き地震訓練です。1学期は、避難に対する知識を増やす目的で教室学習を行いました。そこで、どんな危険が起きる可能性があるのか、どのように避難をすればいいのかなどを学習しました。それを踏ま...
More
Return Top