精道三川台小学校

長崎市の私立小学校

第2回避難訓練

第2回避難訓練

今年度第2回目の防災訓練を行いました。
今回も1学期に引き続き地震訓練です。
1学期は、避難に対する知識を増やす目的で教室学習を行いました。
そこで、どんな危険が起きる可能性があるのか、どのように避難をすればいいのかなどを学習しました。
それを踏まえて、今回は教室での授業中に地震が起きたという想定で、基本的な動きを確認していきました。


流れは次の通りです。

①緊急地震速報が流れる。
 →机の下に隠れる。その際机が動かないように机の脚を手で固定する。

②地震音が流れる。
 →おさまるまでそのままの姿勢で待つ。

③地震音がおさまる。
 →余震が起きるかもしれない、または遅れて横波が来るかもしれないのでそのまま様子を見る。

④もう一度揺れが来る。
 →おさまるまでそのままの姿勢で待つ。

⑤ゆれがおさまる。
 →様子を見ながら、落下物に注意し速やかに外へ避難する。その際、本など頭を保護するものを持つ。

今回は基本的な動きの確認でしたが、今後休み時間や掃除の時間など様々な状況下でどのように自分を守ればいいのかを考えるための訓練を行う予定です。
「自分の身は自分で守る」という意識を高め、より安全な行動がとれるよう促していきたいと思います。

Facebookコメント

最近の投稿

2月のモットー「剛毅」

2月のモットー「剛毅」

手を抜かない生き方 本校の卒業生でテニス部の大先輩に、堀晃大(36歳)さんがいます。NTT西日本ソフトテニス部監督です。今年、日本リーグで優勝して前人未到の10連覇を成し遂げました。彼は一つの言葉を心に刻んで練習に励み、指導に当たっています...
なわとび自主練習本格化

なわとび自主練習本格化

天井を取っ払った期間限定、短期集中の取り組みの一つ2月15日(土)「なわとび大会」。百人一首大会が終わり、子どもたちは早速次の目標に向けて動き出しています。 「なわとびカード」は低学年用3種類、それぞれ10レベル低学年の最難関は「二重跳び ...
6年「陸上養殖プロジェクト」

6年「陸上養殖プロジェクト」

本校6年生が約半年間かけて取り組んできた「陸上養殖プロジェクト」。取り組みの様子がテレビで取り上げられました。詳しくは、以下のリンクをご覧ください。https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200203-00...
百人一首大会

百人一首大会

本校創立以来「児童相互の交流を深め日本古来の文化に親しむこと」を目的として、百人一首大会を行っています。 低学年40枚(1・2年生)、中学年80枚(3・4年生)、高学年100枚(5・6年生)のグループに分かれて全児童が大会に臨みました。 そ...
More
Return Top