精道三川台小学校

長崎市の私立小学校

6年地層観察実習

6年地層観察実習

10月23日(火)毎年恒例の6年生による地層観察実習を行いました。
香焼運動公園展望台から長崎港を眺め、港外に浮かぶ島々の地層から地下に広がる地層に思いを馳せます。
その後、西の浜の砂岩層に見られるサンドパイプ(カニなどの巣穴の化石)を採集しました。教科書に載っている実際の化石を確認し知識を深めます。
その後、畦海岸に移動し4000万年前の貝類などの化石を採集しました。中でも狙っていたのはサメの歯。しかし、残念ながら今年は採集することはできませんでした。
全員が化石を見つけることができ、大事に持ち帰りました。

Facebookコメント

最近の投稿

体育祭 代替会 開催

体育祭 代替会 開催

毎年4月に行われている小中高合同体育祭が、新型コロナ感染拡大防止のため中止となりましたが、今回、その代替会「男たちの熱き闘い」を開催しました。 児童生徒が休憩をとるテントを通常の2倍にし、3密を避け、プログラムも短縮し、感染対策を講じた上で...
令和2年度「夏休み作品展」

令和2年度「夏休み作品展」

毎年恒例の「夏休み作品展」ですが、今年度は新型コロナウィルス感染拡大防止のため、Web上で保護者の方のみへの公開といたします。 児童の作品は、保護者プリントでお知らせしましたパスワードを入力して、以下のリンク先よりご覧ください。 尚、ブログ...
More
Return Top