精道三川台小学校

長崎市の私立小学校

6年 性教育

6年 性教育

小学6年生は、2学期に宗教で「生命の学習」を学習しています。
単に身体の成長や仕組みを伝えるのではなく、神が男女を創られたこと。男女はお互いに愛し合い、助け合い、子孫を残すために結婚することを学びます。
心身の成長や変化は新しい生命を育むための準備であり、神から頂いた生命の神秘を伝えるという視点で進めていきます。

受精の瞬間

 また、授業の中では『こちらたまご応答ねがいます(岸信子)』という本の読み聞かせをします。12歳の兄たかしが、受精卵となった「たまご」と特別に会話するなかで、男性や女性の身体の仕組み、新たに受精卵ができる過程、生命の大切さ、年頃の男女が互いに尊敬し合うべきことなどを学んでいくという話です。

Facebookコメント

最近の投稿

4月のモットー「礼儀」

4月のモットー「礼儀」

礼儀は対人関係での気配りや敬意、慎みの気持ちにもとづく行動の規範、と説明することができますが、それが表面的なものではなく、心のこもったものであればあるほど人間関係はより良好になっていくことでしょう。心というものは目に見えないものですが、その...
令和3年度 入学式

令和3年度 入学式

4月7日(水)、令和3年度 入学式を行いました。今年も、昨年同様、感染予防対策を講じました。 在校生がピアノの伴奏に合わせ、ラテン語の”Gaudeamus igitur”を合唱する中、緊張気味の1年生が6年生に付き添...
「アマビエぬり絵コンテスト」入賞

「アマビエぬり絵コンテスト」入賞

新型コロナ感染症対策の一環として、1年生の図工で「アマビエぬり絵コンテスト」に挑戦しました。 昨年秋に取り組み、応募した作品が入賞し、賞品として本人のぬり絵で包装が施されたトイレットペーパーが100ロール届きました!! 入賞した児童は「セン...
「ユキ」ちゃん

「ユキ」ちゃん

精道三川台のアイドル「ユキ」ちゃん。 もうすぐ5才です。 広い斜面で自由に暮らしています。 斜面には色々な草や木が生えていて、食べ物には困りません。 毎日、のんびり、元気に暮らしています。 学校に来たら是非僕を探してみてください。 ヨロシク...
More
Return Top