精道三川台小学校

長崎市の私立小学校

朝日小学生新聞モニターを通して

朝日小学生新聞モニターを通して

11月16日(月)から18日(水)まで、NIENewspaper in Education)を行いました。

新聞を教材として活用し、新聞の大まかな構成を掴み、いくつかの内容の読み取りを行いました。

子どもたちの「読解力」の低下や文字・活字離れが心配される中で、成果をあげているのがNIEです。

これまで新聞を読まなかった子どもたちも新聞を手に取るようになり、新聞の閲読習慣が芽生えてくれたらと思います。

 

image2

 

〈3日間の活動を終えての感想〉

 

・ぼくはいつもテレビしか見てないんだけど、テレビでほうそうしているいがいにも新聞はくわしくのっているんだと思いました。

 

・新聞を読む回数がふえました。今までスポーツのとことテレビのとこしか見てなかったけど、ほかの記じも読むようになりました。

 

・新聞のむずかしい言葉も読んで分かろうとするから、言葉が分かっておもしろいです。

Facebookコメント

最近の投稿

12月のモットー「寛大」

12月のモットー「寛大」

(学校新聞「たけうま」より)  日本語の寛大という言葉の意味は幅広いようですが、学校のモットーである「寛大」の起源である西洋の言葉は、英語ではgenerosityであり(これは実は寛大さの意)ます。これは「ケチでない」とか「気前が良い」とい...
小1さんすう『じんとりゲーム』

小1さんすう『じんとりゲーム』

 算数の単元「どっちが広い?」でじんとりゲームをしました。ルールは、グーで勝ったら1マス、チョキで勝ったら2マス、パーで勝ったら3マス、マスに色を塗ることができるというものです。マスの数は全部で25マス。どうなってしまうのか!? ジャンケン...
小音会

小音会

11月13日にブリックホールで行われた長崎市小学校音楽会に出演しました。本校は第2日午後の部の大トリでした。曲は「アルルの女」よりファランドールを合奏しました。この曲は、王の行進と馬のダンスと呼ばれる2つの旋律があります。リコーダーや、鍵盤...
More
Return Top