精道三川台小学校

長崎市の私立小学校

的入れ遊び(1年生)

的入れ遊び(1年生)

生活で、“まといれ”をつくって遊びました。

班ごとにどのような「的」をつくるのかの計画(設計図づくり)を立て、段ボールや画用紙などを使って友達と協力しながつくっていきます。

4

途中では、他の班の作品を見ていい所を出し合ったり、アドバイスをし合ったりして、作品の出来具合を確認していきました。

5

また、これらの交流活動を基に、新しいアイディアを加える班も出てきました。

6

“まといれづくり”を通して、互いに学び合う基礎を身に付けることができました。

Facebookコメント

最近の投稿

「小体会」400mリレー、走り幅跳び、優勝

「小体会」400mリレー、走り幅跳び、優勝

10月16日 行われた長崎市小学校体育大会。 陸上チーム ■走り幅跳び   ⇒ 優勝 ■400mリレー ⇒ 優勝 バスケットチーム 強豪チームを相手に、最後まで粘り強く頑張りました。 これまで1ヶ月半、一所懸命に練習を重ねてきました。 競技...
○○カードマン現る?(小3)

○○カードマン現る?(小3)

三年生の理科では、「太陽のうごきと地面のようすをしらべよう」を学習しています。 初めに「影踏み遊び」を通して、影ができる向きには決まりがあることに気付きました。 そして、影の向きに注目しながら、影のでき方と太陽の動きについて学習を深めました...
4年生 大きな面積の単位

4年生 大きな面積の単位

大きな面積の学習で、新聞紙を使って1㎡を作りました。 それぞれが作った1㎡を使い、グラウンドに1a(アール)をかきました。 そして、翌日、1haの説明をしました。 1ha(ヘクタール)は「1a」が100個分…。 「えぇ~!」体感したからこそ...
「名文暗唱達人」表彰式

「名文暗唱達人」表彰式

10月になり、名文暗唱期間が終了しました。 9月に期間限定で1ヶ月間名文の暗唱に取り組み、初級・中級・上級をすべて合格した児童22名を校長先生が一人ひとり名前を呼び、「名文暗唱達人」として表彰し認定証が授与されました。 ※ 「名文暗唱達人」...
More
Return Top