精道三川台小学校

長崎市の私立小学校

第12回 文部科学大臣杯 小学校 囲碁団体戦 長崎県大会で優勝!

第12回 文部科学大臣杯 小学校 囲碁団体戦 長崎県大会で優勝!

『第12回 文部科学大臣杯 小・中学校 囲碁団体戦 長崎県大会』(主催:産經新聞社、日本棋院長崎県支部連合会、NPO法人長崎こども囲碁普及会、後援:深堀囲碁教室)が、5月10日(日)に開催され、小学校の部において、精道学園保護者有志が運営する『精道囲碁クラブ』から出場した三名(5・6年生チーム)が、8校によるリーグ戦を制し、見事優勝致しました!
8月に東京で行われる全国大会に出場します!!

子供たちの指導に当たられている大角先生は「これまで子供たちの自主性を重視して指導してきました。やる気になった子供たちは吸収力が高い。昨年は同じ大会で2位だったので、今年は優勝できて良かった。子供たちがやる気になって努力した賜です」と笑顔でコメントされました。
優勝を勝ち取った3人の児童の皆さん、そして大角先生初め、ご指導くださった先生方、傍でシッカリ支え続けておられる保護者の方々、本当におめでとうございます!!

Facebookコメント

最近の投稿

「タブレットを使って」4年生編

「タブレットを使って」4年生編

12月、北消防署に見学に行ってきました。火事を防ぐために消防署の方々がどんな仕事をされているのか、実際に間近で見て学んできました。21期生の先輩も仕事をされていました。かわいい後輩たちに言葉もかけてくれました。 お仕事中にもかかわらず、消防...
「タブレットを使って」3年生編

「タブレットを使って」3年生編

2学期途中から各教科で活用しているタブレット。学校ではどのように活用しているのか、その活用方法の一部を紹介します。 教 科 活 用 方 法 国 語 ・「ことわざ・故事成語」の学習では、各自が調べたことわざと故事成語(意味を含む)を「フラッシ...
低学年男子をやる気にさせる方法《実況中継》

低学年男子をやる気にさせる方法《実況中継》

「言わないと宿題に取り掛かりません・・。」「自分でする時と、言われないとできない時があり、宿題をザーッとやる時がたまにあります・・。」などの保護者の声を時々耳にします。 ダラッとしている息子を見ると、つい「宿題した?まだしてないとね!はよせ...
More
Return Top