精道三川台小学校

長崎市の私立小学校

3月のモットー「感謝」

3月のモットー「感謝」

「おかげさま」で「神に感謝」

カトリックのミサ典礼で「大地の恵み、労働の実り。命の糧となるものです」と唱えてパンとぶどう酒を奉納します。

私たちは自然の恵みと人々の労働によって生かされています。
それを感謝して神に捧げるのです。

日本人は古来より自然の恵みに感謝して食前に「いただきます」と唱えてきました。
動物や植物の生きている命を頂戴するからです。
食後には「ごちそうさま」と感謝を捧げます。
漢字で「御馳走様」と書きます。
料理に使う食材をあちこち走りまわって集めて来るという意味です。
人々が食事のために働いてくれたことに感謝しているのです。
ちゃんと自然と人に日々感謝してきました。
生活の中では「おかげさま」と表現してきました。
「おひさま」だけではないのです。
太陽の光と熱は人間の命の根源ですから「お日様」に感謝するのは当たり前、「お天道様」、人の生きる道そのものですから。
命を支えるのは太陽だけではありません。
「陽」に対して「陰」もあります。

人はお天道様の庇護の陰に守られているとも言えます。
役に立っていないように見えても、目立たず陰で人を支えています。
それを意識して「おかげさま」の心が生まれるのです。
日本人には「おかげさま」の精神が宿っていましたが、現代人は失いつつあります。
自然の恵みに感謝しないので、平気で自然を壊して利益を追求してしまいます。
環境破壊の根本は「おかげさま」精神を忘れた結果です。
真心を込めて「おかげさま」を使っていましょう。

カトリックの教えについて、もっと詳しく知りたい方は、以下のリンクをご覧ください。
精道三川台中学・高等学校「カトリックの教え」
オプス・デイ ジャパン「信仰を育む」

本校では、毎日の生活の中で、特に注意して果たしていく徳目を月ごとに決めています。
児童生徒のみならず、教職員も意識し、それぞれの年齢にあった目標を掲げています。
また毎月、学校新聞「たけうま」に教員が交代で、その月のモットーについて書いています。
各月のモットーは、以下の通りです。

モットー
4月 礼儀
5月 敬愛
6月 勤勉
7月 友情
8月 英雄的瞬間
9月 責任感
10月 誠実
11月 秩序
12月 寛大
1月 清貧
2月 剛毅
3月 感謝

Facebookコメント

最近の投稿

給食、おいしい!

給食、おいしい!

4月9日(火) 1年生にとっては、初めての給食でした。 1年生の入学祝いに本日のメニューは、・ちらし寿司・紅白のおすまし(紅白のお餅入り)・お祝いデザート みんな目を細めながらたくさん食べていました。 「おいしい」の連発で、多くの子どもたち...
47期生、入学おめでとう!

47期生、入学おめでとう!

4月8日(月)、令和6年度 入学式を行いました。 ピアノの伴奏に合わせ、緊張気味の1年生が6年生に付き添われて入場しました。 続いて、「入学感謝祭」が行われ、新1年生とご家族の皆様、教職員、これから一緒に学んでいく友達の上に、神様の豊かな祝...
4月のモットー「礼儀」

4月のモットー「礼儀」

精道で15年間剣道の指導をしてくださった斎藤先生は、3月に学校を去られましたが、剣道だけでなく礼儀やしきたりとその由縁を身を持って教えて下さる素晴らしい先生でした。 もともと県の消防におられたのですが、丁度消防を引退される時期と重なり本校に...
ジブリワールド出現

ジブリワールド出現

踊り場の掲示板に、突如現れたスタジオ ジブリのアニメキャラクター。 3年生が図工の時間に取り組んだ作品が掲示されました。
More
Return Top