精道三川台小学校

長崎市の私立小学校

6月のモットー「勤勉」

6月のモットー「勤勉」

みなさんは勤勉と聞いてどのようなイメージを抱きますか。

勤勉を調べてみると・・
「仕事や勉強などに精を出してはげむこと。また、そのさま。」
どうでしょうか。
重くて、堅苦しく受け身的になってしまいそうな感じに捉えられないでしょうか。
書いてあるように精を出して励むためには、心の持ち方が非常に重要だと思います。
そこで、この勤勉を「学び」と 解釈するだけで、柔らかくオープンで能動的なイメージに変えられるような気になりませんか。

では、勉強と学びの違いはなにか。
様々な解釈はあると思いますが、「勉強」=教えに従って「身に付けるべきこと」を身につけること。
しかし、受け身であると失敗を避ける傾向や教わることによって考えないスイッチが入ってしまう。
つまり自らwhatやwhyを問わなくてよい。
自分で考えるより、わかっていることで解けばいいとなりがちになる。
そうするとなかなか広がりのある勉強は持続しない。
「学び」は自分から「こうありたい」自分になることを目指す。
本当のことが分かりたい。
分からない所が分かれば楽しい。
色々な方法で試してみる。
「?」が「!」になればすごい発見をしたのと同じ。
そのスモールステップの成功体験や喜びが積極的な取り組みに繋がるのではないでしょうか。
是非、何事も心の持ち方なのでやってみる価値はありますよ。

「勉強しなさい。一生懸命に根気よく勉強しなさい。塩となり光となるには、学問と適性が必要である。のんびりと気楽な生活をしていても知識が注入されるとでも思っているのだろうか」(聖ホセマリア・エスクリバー著「道」より)

カトリックの教えについて、もっと詳しく知りたい方は、以下のリンクをご覧ください。
精道三川台中学・高等学校「カトリックの教え」
オプス・デイ ジャパン「信仰を育む」

本校では、毎日の生活の中で、特に注意して果たしていく徳目を月ごとに決めています。
児童生徒のみならず、教職員も意識し、それぞれの年齢にあった目標を掲げています。
また毎月、学校新聞「たけうま」に教員が交代で、その月のモットーについて書いています。
各月のモットーは、以下の通りです。

モットー
4月 礼儀
5月 敬愛
6月 勤勉
7月 友情
8月 英雄的瞬間
9月 責任感
10月 誠実
11月 秩序
12月 寛大
1月 清貧
2月 剛毅
3月 感謝

Facebookコメント

最近の投稿

4年理科実験「熱気球飛ばし」

4年理科実験「熱気球飛ばし」

今年も4年生理科「ものの温まり方」単元での物作りで熱気球を作りました。 これまでの授業では金属、水、空気を温め、どのように温まって行くのかを、ロウやサーモインク(示温インク)、線香の煙を用いて調べました。学習の最後に温まった空気は上に上がっ...
なわとび大会に向けて

なわとび大会に向けて

2月18日(土)行われる「なわとび大会」に向けて、休み時間に練習を始める子どもたちが増えてきました。 なわとびカードは、低学年用3段階と高学年用4段階のカードが用意されています。先週、その第1段階目のカードが一斉に配られました。モチベーショ...
1月のモットー「清貧」

1月のモットー「清貧」

「日本人への感謝の気持ちを書き尽くすことはできません。」 聖フランシスコ・ザビエルは日本を離れた後、こう書き記しました。ザビエルは、最初、薩摩の島津氏から布教の許可を得て宣教していましたが、後に禁じられ、では都へ行って天皇の許可をもらおうと...
More
Return Top