精道三川台小学校

長崎市の私立小学校

なわとび大会

なわとび大会

2月18日、「なわとび大会」を行いました。
今年は、2部に分けて行い、前半は3~5年生、後半は1、2、6年生で実施しました。

前半後半とも、短縄、長縄の順に挑戦しました。

短縄は跳んだ技の難易度によって点数が変わり、30秒間で跳んだ回数に、難易度に応じた点数を掛け合わせて点数を出します。
各学年とも2種目を跳び得点を競いました。

また、アトラクションでは縄跳びの高度な技に挑戦し、高速リットルやミックス(二重とび→二重あやとび→二重交差跳び)などに挑みました。

持久跳びでは、5分間一度も引っかからずに跳ぶことを目標として、ひたすら跳躍することに挑みます。

長縄では3分間8の字跳びで、何回跳べるのか挑みました。

今年も短縄では大会新記録が出ました。
長縄では自己ベストを更新する学年もありました。

来年も自分の記録を更新できるよう挑戦してほしいです。

Facebookコメント

最近の投稿

第42回「あじさい劇場」Part 2

第42回「あじさい劇場」Part 2

4年生は「令和落語2024」。 「時そば」「代筆屋」「まんじゅう こわい」の3話構成です。 それぞれの場面でしっかり笑いを取る4年生でした。 5・6年生による合奏は、「YOASOBI メドレー」「ジュラシック・パーク」「ウィリアム・テル序曲...
第42回「あじさい劇場」Part 1

第42回「あじさい劇場」Part 1

6月29日(土)、第42回「あじさい劇場」をチトセピアホールで開催しました。 児童会会長の挨拶でスタートです。 最初は2年生の劇「続・ももたろう」。 ももたろうに助けられ、心を入れ替えた鬼たちの物語。   次は、3年生「おおかみの おなかの...
姉妹校サウスリッジの生徒が来校

姉妹校サウスリッジの生徒が来校

フィリピンの姉妹校サウスリッジの生徒が来校し、3年生とも交流をしました。 フィリピンの食べ物やお祭りについてプレゼンテーションが行われ、子どもたちは興味津々。真剣な表情で話を聞きました。 最後に英語で感謝の思いを伝えることができました。
More
Return Top