精道三川台小学校

長崎市の私立小学校

第38回 あじさい劇場

第38回 あじさい劇場

 7月6日 チトセピアホールで第38回あじさい劇場を行いました。
1年生から4年生は劇を、5,6年生は合奏、最後に全校生で合唱を披露しました。
子どもたちは演劇や演奏を通して、コミュニケーション能力を伸ばす上で欠かせない《聞く・聴く》ということを学んでいます。

2年生劇 11ぴきのネコ
3年生劇 はだかの王様
1年生劇 うそつきざる
4年生劇 三川台寄席
5・6年生 合奏  時代劇・ジャズメドレー
シネマメドレー
「アルルの女」より ファランドール
1〜 6年生 全員合唱 いのちの理由

全員合唱 多くの方々から「感動しました」のお声をいただきました。

演奏や演劇の練習では、普段の教室の授業だけでは見られない個性が発見できます。役になりきって抑陽をつけてせりふを言ったり、自ら動きを考えたり、創造的なアイデアが子どもたちから次から次に出てきます。

また、各自が唯一無二の役割をそれぞれが担うことで、自己肯定感を育む機会でもあります。

さらに、集団(クラス。学校)の結束力を強める絶好の期間です。友だちと協力したり、相談したりすることによって、他者を認めることのできる貴重な時間です。 スポットライトを浴びながら、奮闘する子どもたちに感動しました。

Facebookコメント

最近の投稿

10月のモットー「誠実」

10月のモットー「誠実」

小学生のときに、先生によく叱られる友達がいました。当然その友達にとっても先生に叱られることは怖いことであり嫌なことでした。できれば、叱られたくない!叱られるならやさしく短くしてほしい!と考えていたことでしょう。 ある日、その友達は、先生の叱...
サッカー kuruli カップ U10

サッカー kuruli カップ U10

9月10日(土)にkuruliカップU10に参加しました。 予選1試合目は高田小学校。評判通りの強さに驚きましたが、互いに譲らず0対0の引き分け。 続く2試合目は竹松小学校。攻守の切り替えがうまくはまり、3対0で勝利することができました。 ...
2年  夏休みの作品発表会

2年 夏休みの作品発表会

校内の夏休み作品展を終え、自由研究や工作、絵画を教室に持ち帰ってきた子どもたち。クラス内で作品紹介を行いました。 夏休みの間、子どもたち1人ひとりが制作してきたものをみると、この夏をどのように過ごしてきたのか、その一部を垣間見ることができま...
ごみゼロプロジェクト in 対馬 3日目最終日

ごみゼロプロジェクト in 対馬 3日目最終日

ごみゼロプロジェクトも、いよいよ最終日。 朝からホテルを出発した一行は、小茂田地区の散策へ向かいました。ここは、1274年の文永の役で元・高麗軍が3万人の兵で来襲してきた際、80余騎で立ち向かった宗助国(そうすけくに)が主祭神として祭られた...
More
Return Top