精道三川台小学校

長崎市の私立小学校

「名文暗唱」開始

「名文暗唱」開始

2学期の始業式とともに、「名文暗唱」が始まりました。これは9月1日から9月29日までの期間限定、学年枠を取り払ったチャレンジプログラムです。

1年生でも“達人”レベルまで達する児童が現れます。

名文を覚えて、名文を暗唱することは、日本語の美しいリズムを体感し、併せて脳も活性化されることが知られています。

1ヶ月足らずの短い期間に集中して、名文を暗唱していきます。

名文は、初級から特別版まで4レベルに分かれており、「今年は中級まで行けたので、来年は上級をクリアしよう」と取り組むこともできます。

※ 「名文暗唱達人」とは、以下の初級〜上級の名文を全て暗唱した人たちです。
【名文暗唱】
(初級)道程、山のあなた、いろは歌
(中級)枕草子、雨にも負けず、平家物語、論語、おくのほそ道、小景異情、土佐日記、徒然草 序段
(上級)学問のすすめ、日本国憲法 前文、方丈記、初恋、春望、偶成、春曉
(特別版)冬が来た、竹、竹取物語、静夜思、坊ちゃん、吾輩は猫である、徒然草 第九十二段、
     おくの細道(上級の続き)、矛盾、孫子(戦わずして勝つ)、風姿花伝

Facebookコメント

最近の投稿

「令和元年度 第38回かもめ祭り」

「令和元年度 第38回かもめ祭り」

11月10日(日) かもめ祭り(バザー)が開催されました。小中高合同で開催し、保護者・児童生徒・教職員が全員で行うお祭りです。天候にも恵まれ、多くの方にご来場いただき、大盛況のうちに終了しました。10:30 小学生の子供たちのカウントダウン...
11月のモットー「秩序」

11月のモットー「秩序」

(学校新聞「たけうま」より) 「秩序」とは「物事を行う場合の正しい順序」「社会や集団が望ましい状態を保つための順番や決まり」のことです。秩序の対義語は「混乱」「混沌」。2011年の東日本大震災の際、交通機関がマヒした東京で駅やタクシー乗り場...
第2回避難訓練

第2回避難訓練

今年度第2回目の防災訓練を行いました。今回も1学期に引き続き地震訓練です。1学期は、避難に対する知識を増やす目的で教室学習を行いました。そこで、どんな危険が起きる可能性があるのか、どのように避難をすればいいのかなどを学習しました。それを踏ま...
More
Return Top