精道三川台小学校

長崎市の私立小学校

7月のモットー「友情」

7月のモットー「友情」

友達から学べること(学校新聞「たけうま」より)

 私が4年生のときにクラスに転校してきたA君。教室ではおとなしい子でしたが、放課後、いっしょに野球をしたらすごく上手だったのでみんなびっくり。左投げでコントールが抜群でした。すぐに草野球チームのエースになりました。外見からはわからないけど、すごい特技を持っている人がいることに気づきかされました。
 中学のときに友達になったB君。勉強もスポーツもよくできる人でした。試験勉強は、ただ教科書を読むだけ。それでも、教科書にマーカーを引いたりノートにまとめたりと忙しく勉強していた我々よりも、はるかに良い点を取っていました。彼から効率的な勉強方法と集中力の大切さを教えてもらいました。
 同じく中学で知り合ったC君。部屋にドラムがあるというので、叩かせてもらいに行きました。そのとき初めて知ったことに、彼は、訳あって、クリーニング屋をしているおじさんの家に居候していて、小さな屋根裏部屋に住んでいました。身近な人の中にも思いもよらない人生があることを気づかせてくれました。
 高校で知り合ったD君。お笑い芸が得意で、ときどき昼休みに、学校の中庭で特別公演を開いていました。公演はいつも大盛況で、吉本新喜劇よりも面白いと言われていました。才能はもちろん、それを人にアピールしていくエネルギーに圧倒されました。
 私たちの周りにいる友達はひとりひとり才能も性格も違います。ひょっとすると、まだ気づいていない友達の才能や特技があるかもしれません。友達のいいところに目を向けてみたいものです。

本校では、毎日の生活の中で、特に注意して果たしていく徳目を月ごとに決めています。
児童生徒のみならず、教職員も意識し、それぞれの年齢にあった目標を掲げています。
また毎月、学校新聞「たけうま」に教員が交代で、その月のモットーについて書いています。
各月のモットーは、以下の通りです。

モットー
4月礼儀
5月敬愛
6月勤勉
7月友情
8月英雄的瞬間
9月責任感
10月誠実
11月秩序
12月寛大
1月清貧
2月剛毅
3月感謝

Facebookコメント

最近の投稿

第42回「あじさい劇場」Part 2

第42回「あじさい劇場」Part 2

4年生は「令和落語2024」。 「時そば」「代筆屋」「まんじゅう こわい」の3話構成です。 それぞれの場面でしっかり笑いを取る4年生でした。 5・6年生による合奏は、「YOASOBI メドレー」「ジュラシック・パーク」「ウィリアム・テル序曲...
第42回「あじさい劇場」Part 1

第42回「あじさい劇場」Part 1

6月29日(土)、第42回「あじさい劇場」をチトセピアホールで開催しました。 児童会会長の挨拶でスタートです。 最初は2年生の劇「続・ももたろう」。 ももたろうに助けられ、心を入れ替えた鬼たちの物語。   次は、3年生「おおかみの おなかの...
姉妹校サウスリッジの生徒が来校

姉妹校サウスリッジの生徒が来校

フィリピンの姉妹校サウスリッジの生徒が来校し、3年生とも交流をしました。 フィリピンの食べ物やお祭りについてプレゼンテーションが行われ、子どもたちは興味津々。真剣な表情で話を聞きました。 最後に英語で感謝の思いを伝えることができました。
More
Return Top