精道三川台小学校

SEIDO MIKAWADAI PRIMARY SCHOOL

かたちあそび(算数)

かたちあそび(算数)

小学1年生では、算数の「かたちあそび」の学習で、色々な形の箱を使ってつくりたいものを作りました。

自由遊びをした後に、似ている形の箱を集めて4つに分類し、それぞれ名前をつけました。

名づけたものは以下の通りです。

①月型(球形)

②長方形型(直方体)

③サイコロ型(立方体)

④つつ型(円柱)

②では、子どもたちの中から「長方形」という言葉が出てきました。

話を進める中で、辺の長さから立方体との違いを説明するなど、1年生とは思えないとても深い学びとなりました。

Facebookコメント

Return Top