精道三川台小学校

長崎市の私立小学校

親子野外レクリエーション

親子野外レクリエーション

7月21日(土)、22日(日)の1泊2日の日程で、親子野外レクリエーションを行いました。

最初の活動は、「アスレチック」でした。

自然の中で力いっぱい遊びました。

遊具で遊ぶ他、セミの抜け殻を集めたり、セミを捕まえたり…

好きなことを思い思いに楽しみました。

次の活動は、「室内オリエンテーリング」でした。

それぞれの班で知恵を出し合いながら、敷地内を隈なく探しました。

見つけたときは大人も子供も大いに喜びました。

次の活動は、待ちに待った「沢歩き」でした。

沢歩きにはもってこいの天気の中、子供たちはウキウキわくわくしながら出発地点まで下っていきました。

水温も低くなかったため、興奮した子供たちの中には、全身水に浸かる子もいました。

そんな子供たちからは「気持ちいい~!楽しい~!」の言葉を連発していました。

親子で助け合いながら、一歩一歩前へ歩みを進める中で、今一度親子の絆を深める活動となりました。

また、上級生が下級生のサポートを懸命に果たし、子供たち同士の絆も強まりました。

たくさん活動し、お腹がペコペコになった子供たち。

待ちに待った夕食では、お皿にたくさんついで食べました。

夕食の後には、「キャンドルの集い」と「ジェスチャーゲーム」を行いました。

キャンドルサービスでは、火の神が運んできた団結と成長を願う火のもとで友情を深めました。

ジェスチャーゲームでは、お父様方渾身のジェスチャーに子供たちも必死に応えました。

この日のために、色々な準備をしてくださった実行委員のお父様方、子供たちのお世話をしてくださったお父様方、本当にありがとうございました。

夏休みも始まったばかりですが、とても良い思い出ができました。

Facebookコメント

最近の投稿

7月のモットー「友情」

7月のモットー「友情」

これまで生徒から「親友と言える友達がいない」「クラスに友達がいない」といった相談を受けたことがあります。そんな時は「焦ることないよ」と伝えます。友達はいる方が楽しいし、助けられることも学ぶことも多い。人生が豊かになることは間違いありません。...
第三回 校長の、ひとり言♩

第三回 校長の、ひとり言♩

前書き第一回、第二回に引き続き、シリーズ第三回目の校長先生シリーズとなります!! 談話の中から出てきたキーワードに添いつつ、できるだけ伝わりやすい表現ができるよう努めて参ります。 よろしければ、最後までご一読いただければ幸いでございます。 ...
楽しみにしていた給食メニュー

楽しみにしていた給食メニュー

朝から登校するなり、「今日の給食、楽しみー」とテンションが高い子どもたち。それもそのはず、今日の給食メニューは「サイコロステーキ」。さて、何切れずつ入っているのか??? 「先生! これサイコロじゃないです! もっとデカイです‼︎ デザートも...
第二回 校長の、ひとり言♩

第二回 校長の、ひとり言♩

精道三川台学園の創立以来、学校を見届けてきた廣田校長の談話から、気になるキーワードが挙がったので、テーマに分けてご紹介させていただきます。 さて、本日のお題! 〝素学〟のすすめ part2 ※前回に引き続き、〝素学〟という言葉を紐解きながら...
More
Return Top