精道三川台小学校

長崎市の私立小学校

親子野外レクリエーション

親子野外レクリエーション

7月21日(土)、22日(日)の1泊2日の日程で、親子野外レクリエーションを行いました。

最初の活動は、「アスレチック」でした。

自然の中で力いっぱい遊びました。

遊具で遊ぶ他、セミの抜け殻を集めたり、セミを捕まえたり…

好きなことを思い思いに楽しみました。

次の活動は、「室内オリエンテーリング」でした。

それぞれの班で知恵を出し合いながら、敷地内を隈なく探しました。

見つけたときは大人も子供も大いに喜びました。

次の活動は、待ちに待った「沢歩き」でした。

沢歩きにはもってこいの天気の中、子供たちはウキウキわくわくしながら出発地点まで下っていきました。

水温も低くなかったため、興奮した子供たちの中には、全身水に浸かる子もいました。

そんな子供たちからは「気持ちいい~!楽しい~!」の言葉を連発していました。

親子で助け合いながら、一歩一歩前へ歩みを進める中で、今一度親子の絆を深める活動となりました。

また、上級生が下級生のサポートを懸命に果たし、子供たち同士の絆も強まりました。

たくさん活動し、お腹がペコペコになった子供たち。

待ちに待った夕食では、お皿にたくさんついで食べました。

夕食の後には、「キャンドルの集い」と「ジェスチャーゲーム」を行いました。

キャンドルサービスでは、火の神が運んできた団結と成長を願う火のもとで友情を深めました。

ジェスチャーゲームでは、お父様方渾身のジェスチャーに子供たちも必死に応えました。

この日のために、色々な準備をしてくださった実行委員のお父様方、子供たちのお世話をしてくださったお父様方、本当にありがとうございました。

夏休みも始まったばかりですが、とても良い思い出ができました。

Facebookコメント

最近の投稿

なわとび大会

なわとび大会

2月20日、小学校は全学年でなわとび大会を行い、前半は短縄に、後半は長縄に挑戦しました。 今年度は、コロナ感染予防のため一部の保護者のみの参観となりました。 百人一首大会を終えてからの約1ヶ月間、子どもたちは体育の時間だけでなく、セイドータ...
2月のモットー「剛毅」

2月のモットー「剛毅」

小学校では、いよいよ縄跳び大会が近づいてきました。大会が近づくと、いつもある卒業生のことを思い出します。この卒業生は、難しい跳び方や三十秒で何回跳べるかといった課題を他の児童が次々とクリアしていくなかで、抜きん出て縄跳びが上手なわけではあり...
「タブレットを使って」2年生編

「タブレットを使って」2年生編

2年生の国語では詩の単元に入っています。今回はタブレットを使って詩を書きます。 まず、文字入力の仕方を学習しました。2年生ではまだローマ字を学習していないので、五十音順のキーボードを使って入力作業をしました。ゆくゆくはローマ字入力へと変更し...
低学年男子をやる気にさせる方法《反対言葉》

低学年男子をやる気にさせる方法《反対言葉》

先日の「実況中継」はいかがでしたでしょうか? 今回は、「反対言葉」をご紹介させていただきます。 子 ゴロゴロしながらテレビに夢中の息子・・<レベル1(1回目の声かけ)> 親「宿題せんでいいけんね!」 子「よしっ!宿題しよっかな~!」 うまく...
More
Return Top