精道三川台小学校

長崎市の私立小学校

校内 百人一首 大会

校内 百人一首 大会

1月25日(金)、「児童相互の交流を深め、日本古来の文化に親しむ」・「国語教育の一環として百人一首に親しむ」という目的のもと、校内百人一首大会を行いました。

当日朝から校舎内では、「きりぎりす…」、「たきのおとは…」と友達と句を確認し合う姿が印象的でした。集中力を高めて一枚の札を取りにいく表情に、見ている側も自然と引き込まれていきました。

1・2年生の部ー40枚 散らし取り

3・4年生の部ー80枚 散らし取り

5・6年生の部ー100枚 散らし取り

Facebookコメント

最近の投稿

ミニバスU12リーグ 新人戦 第1節 終了

ミニバスU12リーグ 新人戦 第1節 終了

2月8日、9日、ミニバスケットボール新人戦が行われました。新チームとして最初の公式戦です。4年生3名、3年生2名、2年生3名で臨みました。初日、相手チームのメンバー不足もあり、1勝1敗。2日目は1敗しましたが、本校を含め3チームでの順位決定...
サッカー部 ノルテチャレンジ年間リーグ戦2位/7チーム

サッカー部 ノルテチャレンジ年間リーグ戦2位/7チーム

昨年6月から今年の2月にかけて行われたノルテチャレンジ年間リーグ戦。様々なチームと試合をさせていただき、子ども達は試合を通してどんどん成長していきました。結果は8勝2敗の勝点24。勝点1及ばず7チーム中、第2位でしたが、自分達で声をかける姿...
2月のモットー「剛毅」

2月のモットー「剛毅」

手を抜かない生き方 本校の卒業生でテニス部の大先輩に、堀晃大(36歳)さんがいます。NTT西日本ソフトテニス部監督です。今年、日本リーグで優勝して前人未到の10連覇を成し遂げました。彼は一つの言葉を心に刻んで練習に励み、指導に当たっています...
More
Return Top