精道三川台小学校

長崎市の私立小学校

クリスマスが間近に迫ってきました

クリスマスが間近に迫ってきました

日本でもすっかりお馴染みになった「クリスマスのお祝い」。
日本国中でプレゼントを交換したり、美味しいご馳走やケーキを食べたりしています。

でも、何を祝っているのでしょう?

約2000年前に、この地球の今で言うパレスチナのベツレヘムと言う町で、「神である救い主 イエス・キリスト」が人として、赤ん坊としてお生まれになったことを12月25日に記念し、お祝いしているのです。

カトリック教会では、その日を迎える4週間を準備期間として設け、馬小屋でお生まれになった様子を人形を使って再現する習慣があります。
「彼らがベツレヘムにいるうちに、マリアは月が満ちて、初めての子を産み、布でくるんで飼い葉桶に寝かせた。宿屋には彼らの泊まる場所がなかったからである。」(ルカ 2章)

精道三川台では、今年も玄関ホールに馬小屋が用意され、児童・教職員が一緒になって良いクリスマスを迎える心の準備をしています。

Facebookコメント

最近の投稿

第1回 避難訓練

第1回 避難訓練

「ただいまより、避難訓練を行います。火災発生、火災発生!家庭科室より…」 一年生にとっては、初めての避難訓練です。 訓練なので、誰一人ケガをせず、遅れることなく避難先に集合します。 災害は、いつ起こるかわかりません。いつ災害が起きても、今回...
サッカー“彼杵カップ” U9 優勝

サッカー“彼杵カップ” U9 優勝

5月3日、4日に彼杵カップに参加した小学校サッカー部。U12とU9が大会に参加しました。U12は13チーム、U9は5チームで優勝を争いました。 <U12> U12は初日、強豪チーム相手に健闘しましたが2連敗。悔しい敗戦となりました。 2日目...
<右を見て、左を見て・・>

<右を見て、左を見て・・>

5月9日(月)、交通教室を行いました。まずは教室で動画を視聴しながら交通マナーについて考えました。 実際にうまく渡れるか中学高校前駐車場の横断歩道を使い練習しました。 横断歩道の渡り方や自動車やバイクが来たら止まるなど様々な場面を想定して学...
5月のモットー「敬愛」

5月のモットー「敬愛」

今、私の実家は空き家になっている。姉は県外で暮らし、私も実家を出て学校の近くに住んでいる。20年以上前に父が他界して実家には母が一人で住んでいたが、その母も2年前に他界した。人生100年時代というが二人とも平均寿命に比べると若くして亡くなっ...
More
Return Top