精道三川台小学校

長崎市の私立小学校

第34回 体育祭がありました!Part II (午前の部①)

第34回 体育祭がありました!Part II (午前の部①)

9月13日(日)、本校のグラウンドで、「第34回体育祭」がありました。

今回は、Part II として、「午前の部」をご紹介します。

1徒競争小4

初めに小学校高学年による「徒競争」。

色別・学年別に100m走で競います。

良い走りを見せてくれました!

2徒競争小1

次は、小学校低学年による「徒競争」。

こちらも色別・学年別に競いますが、距離は50mになります。

大きな歓声に包まれながらの力走です。

3中高生選択種目予選

続いて、中高校生による「選択種目予選」。

中高生の迫力のある走りに息をのみます。

4幼児

打って変って、未就学児による「なかよくヨーイドン」。

グラウンドの真ん中のゴール地点に向かって、ヨーイ、ドン!

ご褒美は、美味しいお菓子でした!

5中学組体操

中学生による「組体操」。

毎年、少しずつ形を変えながら、グループに分かれていろいろな形を披露します。

決まったら、会場から大きな拍手が沸き起こります。

6小低全員リレー

小学校低学年による「全員リレー」。

色別に全員でバトンを繋ぎます。

7小高 天下分け目の戦い

小学校高学年による「天下分け目の戦い」。

高学年が「赤白連合チーム」と「青黄連合チーム」の2チームに分かれ、中間地点に置いてある得点棒を奪い合う競技です。

棒によって点数が違うので、それぞれのチームの作戦が大きく勝敗に影響します。

8レディース玉入れ

次は女性の方々による「レディーズ玉入れ」。

色別に分かれ、それぞれ100個の玉を、制限時間内に多く入れる競技です。

これも「競技の部」の得点に大きく貢献する競技の一つ。

この競技、今年は蒼組が1位でした!

 

午前の部の後半は、後日ご紹介いたします!

Facebookコメント

最近の投稿

唯一無二 男子校 小中高合同 第39回体育祭

唯一無二 男子校 小中高合同 第39回体育祭

4月30日(金)、精道三川台小・中学高等学校 第39回 体育祭が、「完全指定制による観客の人数制限」「午前中のみの時間短縮」など、感染対策を講じたうえで実施しました。 今年のスローガンは、「New Challenge 〜新時代を駆け抜けろ!...
5月のモットー「敬愛」

5月のモットー「敬愛」

毎年復活祭の日に述べられるメッセージの中で教皇は、その時その時の世界で支援を必要としている人たちのことを特に取り上げて、心にとめるよう全世界の人々に訴えられます。フランシスコ教皇は、今年のメッセージで、コロナのために戦っている人々、その影響...
デザイン あ

デザイン あ

昨年度、43期生は図工の授業の一環で、NHK Eテレ「デザインあ」のコーナー「みんなのあ」に作品応募しました。 その中で、当時1年生だった2人の作品が佐藤卓さんと中村勇吾さんに選ばれ、めでたく全国放送されることとなりましたので紹介します。 ...
6年理科「物の燃え方」

6年理科「物の燃え方」

ただ今6年理科では、物の燃え方の学習をしています。これまでの学習では物が燃えるためには酸素が必要という事を実験で確認しました。その後、物を燃やしやすくするには、細かくしていくと空気中の酸素と触れ合う面が大きくなって燃えやすくなることも学習し...
More
Return Top