精道三川台小学校

長崎市の私立小学校

サッカー部 夏休み期間

サッカー部 夏休み期間

サッカー部の夏休み練習は、まずは1時間ほどの自主学習から始まります。
夏休みの宿題や読書など個々人で集中して取り組みました。

自主学習のあとは、大好きなサッカーの練習です。
熱中症予防のために水分をこまめにとり、また水を浴びながら身体を冷やしました。
水浴びから水遊びに発展することもしばしばありましたが・・。

さて、夏休みの活動はというと、有難いことに毎週カップ戦や練習試合が入り、子ども達も息つく暇もなく次から次に多くの試合を経験することができました。

<長与カップ>

7月29日(土)・30日(日)に行われた長与カップU12に出場。
今回は西坂kidsさんの5年生が数名加わり合同チームでの参加でした。
1日目は銭座さんに4対1、福岡県の若久さんには4対0で勝利することができました。
2戦2勝で予選は1位通過となり、2日目の決勝トーナメントにコマを進めました。

2日目、決勝トーナメント1回戦はオーシャンさんとの戦いでした。
幸先よく先制点を奪いましたが、その後はチャンスを決めきれず追加点を奪えません。
後半、体力が落ちてきたところで2点を奪われ逆転負けでした。

続いて、野母崎さんとの一戦。
一進一退の攻防が続き手に汗握る試合展開でしたが、残り数秒の所でゴールネットを揺らし1対0で劇的勝利をおさめることができました。
炎天下の中の試合でしたが、子ども達は皆よく頑張りました。

 

<サマーフェスティバル in 平戸>

8月6日(日)、TULIP FC川棚さんからお声かけいただき平戸でのサマーフェスティバルに参加しました。

スクールバスでの移動でしたが、西海橋や平戸大橋を渡っている時、車内から見える壮大な景色に「すげー!」、「海きれい!」などと子ども達も大はしゃぎ。途中、トイレ休憩のために立ち寄った田平道の駅では、たくさんの昆虫の標本に目を輝かせていました。

肝心の試合はというと、TULIP FC川棚さんには0対0の同点。
キックスFCさんには1対5と完敗でした。
最後のKirara Glanz FCさんには5対0と勝利することができました。
初の平戸遠征は1勝1敗1分けという結果でした。

酷暑の中、クラブチーム相手に果敢にチャレンジすることができました。
コート内で自分たちで声を掛け合い修正しながらプレーする姿はとても頼もしく感じました。
「一瞬の判断スピード」や「予測して動く」ことをテーマに次の大会に向けて練習で頑張ることを確認しました。

 

<くるりカップU12>

今夏のくるりカップはU12のカテゴリーでは珍しく、5人制のフットサル大会でした。
予選1回戦はゴラッソ1stさんと対戦。
先制点を奪うも、同点に追いつかれ1対1の引き分けでした。
続く予選2回戦は塩田JFCさんと対戦。
連係プレーがうまくいき得点を重ね5対1で勝利しました。
予選は1勝1分で1位通過でした。
午後からの決勝トーナメント1回戦はFC Kuruliさんとの対戦。
身体を張ってゴールを守りますが1対3で敗戦しました。

普段とは違う重くて跳ねないボールや小さいコートサイズに最初は戸惑っていた子ども達ですが、少しずつ環境にも慣れていきフットサルを楽しむことができました。
フットサルはコートが狭い分、すぐに相手がプレッシャーをかけてきます。
平戸サマーフェスティバルの時と同様、次の試合に向けて「判断スピード」・「予測」をテーマにしていこうねと話をしました。
そのためにも常に周りを観て「たくさんの情報を得ること」・「得た情報を味方に共有すること」の大切さを再確認することができました。

<彼杵カップU12>

8月27日(日)に行われた彼杵カップU12に出場。
今大会も西坂kidsさんの5年生が数名加わり合同チームでの参加でした。
1戦目は南島原の強豪FC seminarioさんとの対戦。
1対1で前半を折り返すも後半に2点奪われ1対3で敗戦しました。
続く2試合目は福岡県の宮田さんとの対戦。
連係ミスから先制点を奪われますが、直後のキックオフで相手DFとGK間に柔らかいパスを供給。
フォワードが抜け出しゴールキーパーの頭上を越える見事なループシュートで失点1分後に同点に追いつきました。
その後は追加点を狙いに何度もゴール前まで攻めますがゴールネットを揺らすことができず1対1の引き分け。
1敗1分で予選は3チーム中3位通過となりましたので、午後からは3位パートの決勝トーナメントで戦いました。

午後からの1試合目は白仁田FCさんとの対戦。
攻撃の時には広がる、守備の時には固まるという約束事を一人ひとりが意識して試合を進めることができました。
決めきる所、守り切る所が上手くいき5対0で勝利することができました。

決勝戦は福岡のA.Cプリメーラさんとの対戦。
ゴール前まで行きますがなかなかチャンスを決めきれません。
しかし諦めずに何度も何度も攻め込み続けなんとか1点をもぎとり3位パートでの優勝という結果でした。

サッカーを通してお友達作りができたことはとても大きなことでした。
それぞれのカテゴリーで様々な経験ができました。
精道三川台初となる平戸遠征も経験しました。
佐賀県や福岡県などの他県のチームとの対戦もたくさんさせていただきました。
この夏休みに経験したことをこれからの練習に活かし、次の対外試合に向けて頑張っていきたいと思います。

 

 

 

 

Facebookコメント

最近の投稿

給食、おいしい!

給食、おいしい!

4月9日(火) 1年生にとっては、初めての給食でした。 1年生の入学祝いに本日のメニューは、・ちらし寿司・紅白のおすまし(紅白のお餅入り)・お祝いデザート みんな目を細めながらたくさん食べていました。 「おいしい」の連発で、多くの子どもたち...
47期生、入学おめでとう!

47期生、入学おめでとう!

4月8日(月)、令和6年度 入学式を行いました。 ピアノの伴奏に合わせ、緊張気味の1年生が6年生に付き添われて入場しました。 続いて、「入学感謝祭」が行われ、新1年生とご家族の皆様、教職員、これから一緒に学んでいく友達の上に、神様の豊かな祝...
4月のモットー「礼儀」

4月のモットー「礼儀」

精道で15年間剣道の指導をしてくださった斎藤先生は、3月に学校を去られましたが、剣道だけでなく礼儀やしきたりとその由縁を身を持って教えて下さる素晴らしい先生でした。 もともと県の消防におられたのですが、丁度消防を引退される時期と重なり本校に...
ジブリワールド出現

ジブリワールド出現

踊り場の掲示板に、突如現れたスタジオ ジブリのアニメキャラクター。 3年生が図工の時間に取り組んだ作品が掲示されました。
More
Return Top