精道三川台小学校

長崎市の私立小学校

2018年3月3日 卒業論文発表会

2018年3月3日 卒業論文発表会

小学校創立以来続けてきた教育活動で、35回目を迎えます。
児童各自が研究テーマを決め、探究しまとめ上げ、卒業論文集の一冊の本にまとめ上げます。
また、「卒業論文発表会」では、研究成果を他の人にわかりやすく伝えるためのプレゼンテーション力を磨きます。

今年の発表は以下の通りでした。
前半の部

タイトル
ジャガイモ電池
ピザの歴史
犬の性質・体のつくり
プログラミングの実践を通して
ルアーの飛距離
宇宙飛行士
サバイバル術を学ぶ

 

後半の部

タイトル
歩行ロボットの研究を通して
算数を楽しむ
夢の不思議
オリジナルマンガを作る
ゲームが完成するまで
忍びの者~日本のスパイ~
戦国時代の戦いを分析する

発表会の様子をまとめたビデオは、コチラをご覧ください。

Facebookコメント

最近の投稿

第42回「あじさい劇場」Part 2

第42回「あじさい劇場」Part 2

4年生は「令和落語2024」。 「時そば」「代筆屋」「まんじゅう こわい」の3話構成です。 それぞれの場面でしっかり笑いを取る4年生でした。 5・6年生による合奏は、「YOASOBI メドレー」「ジュラシック・パーク」「ウィリアム・テル序曲...
第42回「あじさい劇場」Part 1

第42回「あじさい劇場」Part 1

6月29日(土)、第42回「あじさい劇場」をチトセピアホールで開催しました。 児童会会長の挨拶でスタートです。 最初は2年生の劇「続・ももたろう」。 ももたろうに助けられ、心を入れ替えた鬼たちの物語。   次は、3年生「おおかみの おなかの...
姉妹校サウスリッジの生徒が来校

姉妹校サウスリッジの生徒が来校

フィリピンの姉妹校サウスリッジの生徒が来校し、3年生とも交流をしました。 フィリピンの食べ物やお祭りについてプレゼンテーションが行われ、子どもたちは興味津々。真剣な表情で話を聞きました。 最後に英語で感謝の思いを伝えることができました。
More
Return Top