精道三川台小学校

長崎市の私立小学校

3月のモットー「感謝」

3月のモットー「感謝」

コンビニでおにぎりを110円で買いました。
でも、よく考えてみれば、おにぎり自体の値段は「ただ」です。
なぜでしょうか?お米を育てた人、海苔を採った人、ご飯を炊いて握った人、それを包装した人、工場からお店まで運んだ人、それを売る人、それぞれ働いた人にお金を渡すと、代金の110円すべてがなくなります。
結局、おにぎり「そのもの」は無料なのです!
あらゆる食べ物は、「自然の恵み、労働の実り」です。
だから食事をする前に「いただきます」と感謝をします。
自然を創った神と、働いてくださった人に感謝しているのです。

コンビニのおにぎりは、神様からのプレゼント(自然)と人間の仕事でできていました。おにぎりに限らず、全てのものは人間と神の共同作品です。
身の回りのものをもう一度、見回してください。
鉛筆、ノート、着ている服、座っている椅子、学校の建物など、世界は神様の贈り物と人間の仕事でできています。
お金を払ったから自分の「もの」だと勘違いしがちですが、お金は働いた人に払っているのです。
「もの」自体は無償の恵みです。
ただで神様からいただきました。
だから、何でも感謝しないといけません。

今、環境破壊がすすんでいます。
後戻りできる最後のチャンスです。
何もしないと手遅れになります。
こうなった原因は自然を単なる資源として考え、経済的な価値しか見なかったからです。
「自然は神からの貴重な恵みである」という観点が抜け落ちていたのです。
地球を守るために、科学技術だけでは足りません。
自然を神から預かった大切な宝と思い、資源を私有せず、次の世代に伝えたいという愛が必要になります。
ミサは、「感謝の祭儀」と訳されます。
その中で「大地の恵み、労働の実り」と唱えます。
年度末を迎えましたが、この一年を感謝で締めくくりましょう。

本校では、毎日の生活の中で、特に注意して果たしていく徳目を月ごとに決めています。
児童生徒のみならず、教職員も意識し、それぞれの年齢にあった目標を掲げています。
また毎月、学校新聞「たけうま」に教員が交代で、その月のモットーについて書いています。
各月のモットーは、以下の通りです。

モットー
4月 礼儀
5月 敬愛
6月 勤勉
7月 友情
8月 英雄的瞬間
9月 責任感
10月 誠実
11月 秩序
12月 寛大
1月 清貧
2月 剛毅
3月 感謝

Facebookコメント

最近の投稿

1・2年生 おはなしの世界に引き込まれて

1・2年生 おはなしの世界に引き込まれて

9月28日(水)、おはなしの世界の方々をお招きして、1・2年生対象におはなし会を行いました。 今回の読み聞かせでは、『緑の草はらとっとこ羊』『トラのじゅうたんになりたかったトラ』『ちんころりん』『いぬとにわとり』『涼しい空中飛行』の5つでし...
10月のモットー「誠実」

10月のモットー「誠実」

小学生のときに、先生によく叱られる友達がいました。当然その友達にとっても先生に叱られることは怖いことであり嫌なことでした。できれば、叱られたくない!叱られるならやさしく短くしてほしい!と考えていたことでしょう。 ある日、その友達は、先生の叱...
サッカー kuruli カップ U10

サッカー kuruli カップ U10

9月10日(土)にkuruliカップU10に参加しました。 予選1試合目は高田小学校。評判通りの強さに驚きましたが、互いに譲らず0対0の引き分け。 続く2試合目は竹松小学校。攻守の切り替えがうまくはまり、3対0で勝利することができました。 ...
2年  夏休みの作品発表会

2年 夏休みの作品発表会

校内の夏休み作品展を終え、自由研究や工作、絵画を教室に持ち帰ってきた子どもたち。クラス内で作品紹介を行いました。 夏休みの間、子どもたち1人ひとりが制作してきたものをみると、この夏をどのように過ごしてきたのか、その一部を垣間見ることができま...
More
Return Top