精道三川台小学校

長崎市の私立小学校

第五回 校長の、ひとり言♩

第五回 校長の、ひとり言♩
シリーズ 『ありのままの君に、感動した!』
 
エピソード2 〝誰も傷つけない!泰然自若な彼の行動にあっぱれ!〟 〜突然の惨事を、笑いに変えてしまった児童のお話し〜
 
皆んなが楽しみにしてた、バス遠足でのお話しです。
みんなの心はウキウキ。バスの中は、大はしゃぎの子どもたちの声でにぎやかです。
ただ、その騒がしさがどよめきに変わるのは、一瞬の出来事からでした…。
 
突然…
「わーっ!」という大声が、私のすぐ後ろの席から悲鳴のように、聞こえてくるのです。
 
様子をのぞいて見ると…
車に酔った1人の児童が、嘔吐してしまったのです。
しかも、 隣の○○君の膝の上に、その吐しゃ物がかかっておりました。
突然の嘔吐と悲鳴…に、事態は最悪の展開。
明るい雰囲気から、ドヨーンした空気に急降下するかの様に思えていました。
その場をどうなだめようかと、私の心中はあたふたし、動揺を隠しきれません。
 
 
しかし、その直後…
事態は急展開を迎えることになります!!
 
一番、災難を被ってしまったのは、言うまでもなく、膝の上に吐しゃ物がかかった隣の○○君です。
 
彼の気持ちを考えると、どう言葉をかけていいのか、さっぱりわからなかったのですが…
彼のとっさの発言に度肝を抜かれました!!
 
 
「朝、魚を食べたんだ」
 
 
彼は冷静に吐しゃ物を見て、未消化の魚を発見したのでしょう。
悲壮感を一切感じない、とても明るい声でした!!
隣の○○君の明るい声に促されるかのように、笑い声がバスの中にながれました。
申し訳ない、恥ずかしいという思いを持っていた嘔吐した少年も、思わずニヤッとしました。
凍った空気を一瞬にして和らげた隣の○○君のひと言。
恐るべし、隣の○○君の「素」の極みを見ました。
アドリブ力?ユーモア?
いや、〝泰然自若〟という言葉が、その瞬間の彼にはピッタリな様に思えました。
 
特任ライター
TAIRA

Facebookコメント

最近の投稿

2年 観察名人になろう

2年 観察名人になろう

生活科でミニトマトを栽培しています。小さな苗から育て始めたのですが、だいぶ実がつきはじめました。その様子を目の当たりにして、子どもたちはこれまで以上にお世話を頑張っています。 さて、国語では「かんさつ名人になろう」の単元を学習しています。こ...
税の大切さを学ぶ

税の大切さを学ぶ

社会科学習の一環として長崎税務署の方を招いて租税教室を実施しました。  納税は、日本における三大義務の一つです。本時では、「税金の意義(どうして必要なのか?)と役割(どんな所に使われるのか?)」をテーマとして、身近にある税のことや種類などを...
5年 アサガオを徹底解剖!

5年 アサガオを徹底解剖!

5年理科の授業で,「花のつくり」について学習しました。実際にアサガオの花が配られ,よく見て観察し,スケッチしました。次に花を部分ごとに分解しました。それぞれの花の部分の名前を確認しながら虫眼鏡を使ってよく観察するためです。 さらに,実体双眼...
文教クラブ「メダカ採集」

文教クラブ「メダカ採集」

本校には、「文教クラブ」(https://bunkyoclub.wordpress.com/)というものがあり、小学5・6年生、中学生、高校生を対象とした自由参加型のさまざまな活動を行っています。6月27日(月)に、その活動の一環として、5...
More
Return Top