精道三川台小学校

長崎市の私立小学校

【1分間で!ホッとニュース】〝気にするな!〟~その一言に、胸を打たれた~

【1分間で!ホッとニュース】〝気にするな!〟~その一言に、胸を打たれた~

放課後、お迎えに来られた保護者の方が遭遇された、校庭でのエピソードを聞きましたので、エッセイ風にご紹介させていただきます。

〝気にするな!〟~その一言に、胸を打たれた~

中休み・昼休み・放課後

目的が一致すれば、学年関係なく遊ぶ光景は、校庭を見渡せば日常である。

6年生と1年生が一緒にサッカーをしているなど、何ら不思議なことではない。

そんな中、虫取りに夢中になっているグループがいたので、それとなく様子を見ていると、こんな会話があったので聞き耳を立ててしまった!

「あのさ。」

と、1人の児童がある悩みを打ち明けていた。

その子にとっては、とても大きい声では言えない秘密を打ち明けていました。内容はご想像にお任せします。

なに、そのカミングアウト!!!(保護者の心の声)と思いつつ

その発言に対して、数名の上級生がどんなリアクションをするのか、ドキドキしながら耳をダンボにして立ち止まっていました。

1人の児童はこう言った

「気にするな!俺もその気持ちわかる!」

他の児童も続けてこう言った。

「大丈夫!大丈夫!」

最後に、一番の上級生はこう伝えた

「別に気にすることなくない?」

予想外の、上級生たちのリアクションに、驚いた反面、なんだか嬉しくなった。

彼らにとっては、何気ない日常会話かもしれない。

ただ、悩みを打ち明けた下級生にとっては、とても勇気をもらった言葉だったと思う。

我が子の事でではないのだけど、なんとも言えない安堵感というか、穏やかな気持ちにさせてもらった。

何気ない発言に、子供達の成長を感じさせられました。ありがとう。

1分間で!ホッとニュース】

保護者との談話より

特任ライター
TAIRA

Facebookコメント

最近の投稿

「タブレットを使って」4年生編

「タブレットを使って」4年生編

12月、北消防署に見学に行ってきました。火事を防ぐために消防署の方々がどんな仕事をされているのか、実際に間近で見て学んできました。21期生の先輩も仕事をされていました。かわいい後輩たちに言葉もかけてくれました。 お仕事中にもかかわらず、消防...
「タブレットを使って」3年生編

「タブレットを使って」3年生編

2学期途中から各教科で活用しているタブレット。学校ではどのように活用しているのか、その活用方法の一部を紹介します。 教 科 活 用 方 法 国 語 ・「ことわざ・故事成語」の学習では、各自が調べたことわざと故事成語(意味を含む)を「フラッシ...
低学年男子をやる気にさせる方法《実況中継》

低学年男子をやる気にさせる方法《実況中継》

「言わないと宿題に取り掛かりません・・。」「自分でする時と、言われないとできない時があり、宿題をザーッとやる時がたまにあります・・。」などの保護者の声を時々耳にします。 ダラッとしている息子を見ると、つい「宿題した?まだしてないとね!はよせ...
More
Return Top