精道三川台小学校

長崎市の私立小学校

【1分間で!ホッとニュース】〝気にするな!〟~その一言に、胸を打たれた~

【1分間で!ホッとニュース】〝気にするな!〟~その一言に、胸を打たれた~

放課後、お迎えに来られた保護者の方が遭遇された、校庭でのエピソードを聞きましたので、エッセイ風にご紹介させていただきます。

〝気にするな!〟~その一言に、胸を打たれた~

中休み・昼休み・放課後

目的が一致すれば、学年関係なく遊ぶ光景は、校庭を見渡せば日常である。

6年生と1年生が一緒にサッカーをしているなど、何ら不思議なことではない。

そんな中、虫取りに夢中になっているグループがいたので、それとなく様子を見ていると、こんな会話があったので聞き耳を立ててしまった!

「あのさ。」

と、1人の児童がある悩みを打ち明けていた。

その子にとっては、とても大きい声では言えない秘密を打ち明けていました。内容はご想像にお任せします。

なに、そのカミングアウト!!!(保護者の心の声)と思いつつ

その発言に対して、数名の上級生がどんなリアクションをするのか、ドキドキしながら耳をダンボにして立ち止まっていました。

1人の児童はこう言った

「気にするな!俺もその気持ちわかる!」

他の児童も続けてこう言った。

「大丈夫!大丈夫!」

最後に、一番の上級生はこう伝えた

「別に気にすることなくない?」

予想外の、上級生たちのリアクションに、驚いた反面、なんだか嬉しくなった。

彼らにとっては、何気ない日常会話かもしれない。

ただ、悩みを打ち明けた下級生にとっては、とても勇気をもらった言葉だったと思う。

我が子の事でではないのだけど、なんとも言えない安堵感というか、穏やかな気持ちにさせてもらった。

何気ない発言に、子供達の成長を感じさせられました。ありがとう。

1分間で!ホッとニュース】

保護者との談話より

特任ライター
TAIRA

Facebookコメント

最近の投稿

「うちゅうみみず  スペースワームくん」

「うちゅうみみず スペースワームくん」

「未来にあったらいいな」と思うアイディアを作品にするHONDA主催の『第20回 子ども アイデア コンテスト』で、1年生が厳しい審査を突破し、見事最終審査に進みました。 夏休みを利用し個人的に取り組んだ作品で、「うちゅうみみず スペースワー...
サッカー W優勝

サッカー W優勝

11月27日(日)、東彼杵で行われた「彼杵 cup」に参加しました。参加カテゴリーはU10とU12の2チームです。 それぞれのカテゴリー4チームずつで優勝を争いました。 U10は3戦全勝で優勝。3試合で多くの得点を奪い、そして無失点で大会を...
12月のモットー「寛大」

12月のモットー「寛大」

司祭になるための勉強をローマ(イタリア)で行っていた時、私はCARF(ローマ学術センター基金)という団体から奨学金をいただいていました。この基金は世界中から司祭になることを志してローマに集まってきていた学生の支援を使命としていて世界各地の篤...
4・5年生 親子合同レクリエーション

4・5年生 親子合同レクリエーション

11月19日、小学4・5年生は授業参観、オリエンテーション後、第二体育館で合同レクリエーションを行いました。 青赤白黄の4色に別れ、三つの種目で合計点数を競うというものです。 まずは、バスケットボールシュート大会。真剣な眼差しでシュートをし...
More
Return Top