精道三川台小学校

長崎市の私立小学校

NHK放送体験

NHK放送体験

213日(月)、NHK長崎放送局へ行き、放送体験クラブに参加しました。

CGやクロマキー操作などの説明を受けた後、

NHK・放送事業の紹介や放送局の仕組みについて学びました。

そして、子どもたちが一番楽しみにしていた番組作りに挑戦しました。

事前に決めた役割に分かれ、

各操作方法やタイミングなど入念にリハーサルを重ね、

クラスで一つの番組を制作しました。

今回の社会科見学を通して、

番組作りの大変さを知ることができただけでなく、

クラスで一致団結して一つの番組を作りあげたことは貴重な経験になりました。

Facebookコメント

最近の投稿

何の卵?

何の卵?

とにかくデカイ! ボールに卵の中身を出してビックリ。鶏の卵20個分ぐらいは十分ある量です。 実は、5年生保護者からのご寄付でダチョウの卵をいただきました。 そこで、5年生のみんなで料理をして食べることにしました。 先ず、部屋を暗くして卵に明...
県民祈りの日

県民祈りの日

県民祈りの日の今日、低学年の子どもたちはピースバトン・ナガサキより講師の方をお迎えして、①スライド学習「原子爆弾とは」、②紙芝居「私たちが伝える被爆体験」を行っていただきました。 スライド学習では、原子爆弾を学び、現在の核兵器数を確認するこ...
1学期最後の給食

1学期最後の給食

1学期最後の給食は、ドライカレーと、、、 デザートにアイス! ただ、デザートを食べるためには、給食を全て食べ終えなければなりません。 「カレーのお代わりもしたい。けれど食べ終えてからでないとアイスが選べない、、、」 しっかりお代わりも食べ、...
オーストラリア研修報告

オーストラリア研修報告

8月5日、小学生4名を含むオーストラリア研修チームが出発しました。 詳しくは、中高教頭ブログをご覧下さい。
More
Return Top