精道三川台小学校

長崎市の私立小学校

NHK放送体験

NHK放送体験

213日(月)、NHK長崎放送局へ行き、放送体験クラブに参加しました。

CGやクロマキー操作などの説明を受けた後、

NHK・放送事業の紹介や放送局の仕組みについて学びました。

そして、子どもたちが一番楽しみにしていた番組作りに挑戦しました。

事前に決めた役割に分かれ、

各操作方法やタイミングなど入念にリハーサルを重ね、

クラスで一つの番組を制作しました。

今回の社会科見学を通して、

番組作りの大変さを知ることができただけでなく、

クラスで一致団結して一つの番組を作りあげたことは貴重な経験になりました。

Facebookコメント

最近の投稿

12月のモットー「寛大」

12月のモットー「寛大」

(学校新聞「たけうま」より)  日本語の寛大という言葉の意味は幅広いようですが、学校のモットーである「寛大」の起源である西洋の言葉は、英語ではgenerosityであり(これは実は寛大さの意)ます。これは「ケチでない」とか「気前が良い」とい...
小1さんすう『じんとりゲーム』

小1さんすう『じんとりゲーム』

 算数の単元「どっちが広い?」でじんとりゲームをしました。ルールは、グーで勝ったら1マス、チョキで勝ったら2マス、パーで勝ったら3マス、マスに色を塗ることができるというものです。マスの数は全部で25マス。どうなってしまうのか!? ジャンケン...
小音会

小音会

11月13日にブリックホールで行われた長崎市小学校音楽会に出演しました。本校は第2日午後の部の大トリでした。曲は「アルルの女」よりファランドールを合奏しました。この曲は、王の行進と馬のダンスと呼ばれる2つの旋律があります。リコーダーや、鍵盤...
More
Return Top