精道三川台小学校

長崎市の私立小学校

修学旅行 3日目

赤間神宮・春帆楼(日清講和記念館)を見学し、伊藤博文らと李鴻章らが講和条約を結んだ当時の様子に様々な想像が広がりました。

目の前の海を舞台に繰り広げられた『壇ノ浦の戦い』に関する紙芝居をみながら、目の前を流れる関門海峡に想いを馳せました。

780mの関門トンネルを歩いて、県境を越えました。その記念として、「関門TOPPA!記念証」をもらい良い思い出になりました。

日産自動車九州工場では、製造工程(プレス→溶接→塗装→組立)を詳しく見学し、それぞれの製造工程を目の当たりにして大興奮でした。

この3日間、37期にとって友との友情を深め、自己の研鑽に努めた時間になりました。

この間、各施設でお世話になった職員の方々、そして、安全で楽しく同行してくださったバスの運転手さんとガイドさんに感謝申し上げます。

また、本校の教育(修学旅行)にご理解とご協力をいただきました保護者の皆様に厚く御礼申しげます。

Facebookコメント

最近の投稿

12月のモットー「寛大」

12月のモットー「寛大」

(学校新聞「たけうま」より)  日本語の寛大という言葉の意味は幅広いようですが、学校のモットーである「寛大」の起源である西洋の言葉は、英語ではgenerosityであり(これは実は寛大さの意)ます。これは「ケチでない」とか「気前が良い」とい...
小1さんすう『じんとりゲーム』

小1さんすう『じんとりゲーム』

 算数の単元「どっちが広い?」でじんとりゲームをしました。ルールは、グーで勝ったら1マス、チョキで勝ったら2マス、パーで勝ったら3マス、マスに色を塗ることができるというものです。マスの数は全部で25マス。どうなってしまうのか!? ジャンケン...
小音会

小音会

11月13日にブリックホールで行われた長崎市小学校音楽会に出演しました。本校は第2日午後の部の大トリでした。曲は「アルルの女」よりファランドールを合奏しました。この曲は、王の行進と馬のダンスと呼ばれる2つの旋律があります。リコーダーや、鍵盤...
More
Return Top