精道三川台小学校

長崎市の私立小学校

修学旅行 2日目

修学旅行 2日目

外海の潮の満ち引きに応じて水位が変化する汽水湖(明神池)に行きました。

そこに生息しているボラやイシダイ、クサフグなどに餌をあげました。

明神池の近くにある溶岩のブロックの隙間から風が出入りする風穴は、真夏でも15℃くらいということで、今日は11℃くらいでした。

松陰神社や伊藤博文邸、高杉晋作誕生地などを見学し、明治維新の軌跡を肌で感じました。

日本最大のカルスト台地である秋吉台を見学し、あまりの迫力に度肝を抜かれました。

秋芳洞では、百枚皿や黄金柱など、地下水によって造り出された神秘的な空間を探勝しました。

宿泊でお世話になっている宿舎の職員の方に下関夜景観望に連れて行っていただき、関門橋のライトアップを見たり、下関の歴史をお話しいただきました。

2日目も実り多き旅になりました。

3日目もどうか、実り多き旅になりますように。

Facebookコメント

最近の投稿

11月のモットー「秩序」

11月のモットー「秩序」

(学校新聞「たけうま」より) 「秩序」とは「物事を行う場合の正しい順序」「社会や集団が望ましい状態を保つための順番や決まり」のことです。秩序の対義語は「混乱」「混沌」。2011年の東日本大震災の際、交通機関がマヒした東京で駅やタクシー乗り場...
第2回避難訓練

第2回避難訓練

今年度第2回目の防災訓練を行いました。今回も1学期に引き続き地震訓練です。1学期は、避難に対する知識を増やす目的で教室学習を行いました。そこで、どんな危険が起きる可能性があるのか、どのように避難をすればいいのかなどを学習しました。それを踏ま...
4・5年野外教室

4・5年野外教室

 今年の野外教室は、最高の天気に恵まれ活動も予定通り行うことができました。子どもたちも楽しかったようです。  1日目のメインは野外炊飯。今年は焼きそばを作りました。火起こしは「赤ちゃん薪バージョン」と呼ばれる方法で起こします。薪を細かく削っ...
6年地層観察実習

6年地層観察実習

10月23日(火)毎年恒例の6年生による地層観察実習を行いました。香焼運動公園展望台から長崎港を眺め、港外に浮かぶ島々の地層から地下に広がる地層に思いを馳せます。その後、西の浜の砂岩層に見られるサンドパイプ(カニなどの巣穴の化石)を採集しま...
More
Return Top