精道三川台小学校

長崎市の私立小学校

クリスマス会

クリスマス会

12月15日にクリスマス会を行いました。

クリスマス会の前には、なぜクリスマスをお祝いするのか?
その本当の意味をミサの中で、神父様が説明してくれました。
———————————————————————–
 12月と言えば、クリスマス。街にはクリスマスソングが溢れて、綺麗なイルミネーションが夜を美しく飾っていることでしょう。でも、本当のクリスマスはそうではありませんでした。2000年ほど前の、ベツレヘムという小さな村の馬小屋で、ひっそりと聖マリアと聖ヨセフが幼子イエスさまの誕生をお祝いしたのです。暖かな部屋ではなく、寒い風の吹きこむ貧しい馬小屋でイエス・キリストはお生まれになったわけです。
  「本当に大切なものは、目には見えないんだよ。」こんなセリフを以前どこかで読んだことがあります。目に映る豪華なクリスマスのイルミネーションや賑やかなクリスマスソングではなく、目には見えない2000年前の貧しい馬小屋を思いながら、本当のクリスマスを味わうことができれば素晴らしいなと思います。
———————————————————————–

クリスマス会では、オーディションを見事勝ち抜いた有志メンバーによる出し物「ふれあいステージ」や、全体でのレクリエーションも行われました。

そしてクリスマス会ではサンタさんも登場しました。

抽選によって、サンタさんからのプレゼントをもらいました。

当選し喜ぶ児童や、当選を祈る児童。

 

Facebookコメント

最近の投稿

夏休み作品展

夏休み作品展

毎年恒例の夏休み作品展。会場の視聴覚室は、絵画、工作、自由研究など、多くの作品で賑わいました。1年生にとっては初めての作品づくり。どの作品からも、一所懸命さが伝わってきました。 6年生が取り組む卒業論文からは、どのテーマからも深い学びを感じ...
9月のモットー「責任感」

9月のモットー「責任感」

(学校新聞「たけうま」より)  世間は金メダルを取った人や、チャンピオンになった人を称賛します。また、国を動かした偉大な武将や将軍たちを英雄と呼んで憧れます。しかし、そんな人生を送るのはごく限られたほんの一握りの人に過ぎません。それ以外の人...
名文暗唱 開始

名文暗唱 開始

9月3日から30日の期間限定「名文暗唱」がスタートしました。 この日を待ってましたとばかりに、子どもたちは毎日何回も果敢に挑戦しています。 何回失敗しても、諦めることなく…。 そして、勝ち取った認定に喜び、次の課題に挑戦していきます。 果た...
More
Return Top