精道三川台小学校

長崎市の私立小学校

2014年12月 4日 (木) お話会

2014年12月 4日 (木) お話会

高学年対象のお話会を行いました。
今回で今年2回目です。
高学年の子どもたちも、「静かに・真剣に」そのお話の一つ一つを聞いていました。

img_7476 img_7489 img_7494

突然ですが、皆さんはクシュラの奇跡をご存知ですか?
クシュラは、ニュージーランドに生まれた女の子です。
生まれつき複雑な障害をもっていました。
複数の医師から精神的にも身体的にも遅れていると言われました。
3歳になるまで物も握れず、自分の指先より遠いものはよく見えませんでした。
しかし、生後4ヶ月から両親が一日に14冊の本を読み聞かせたことで、5歳になる頃には彼女は知性は平均よりはるかに高く、本が読めるようになったというお話です。
もちろん、読み聞かせだけでこのような成果が出たわけではないと思います。
しかし、読み聞かせは聞いている子どもの大脳辺縁系が活発に働いていることがわかっています。
大脳辺縁系は喜怒哀楽を生み出し、その感情に基づいて基本的な行動を決めている大切な部分です。
これからも定期的にこのような活動を取り入れていこうと思います。

e_old_kushura

Facebookコメント

最近の投稿

2月のモットー「剛毅」

2月のモットー「剛毅」

樋口季一郎。ユダヤ人は、この名前を「大恩人」として心に刻んでいます。命のビザを発給して6000人のユダヤ人を救った杉原千畝が有名ですが、樋口の名は知られていません。1943年、ナチスの迫害を逃れてシベリア鉄道で満州の国境まで辿り着いたユダヤ...
「STEAM教育」体育編「短縄の技術向上を目指して」

「STEAM教育」体育編「短縄の技術向上を目指して」

2年生の子どもたちは2月に行われる「校内なわとび大会」に向けて、日々練習を頑張っています。 体育の時間では、二人一組となり、互いの跳躍を動画や静止画で撮影し、アドバイスするなど交流しながら進めています。   撮影しながら進めることで、それぞ...
4年理科実験「熱気球飛ばし」

4年理科実験「熱気球飛ばし」

今年も4年生理科「ものの温まり方」単元での物作りで熱気球を作りました。 これまでの授業では金属、水、空気を温め、どのように温まって行くのかを、ロウやサーモインク(示温インク)、線香の煙を用いて調べました。学習の最後に温まった空気は上に上がっ...
More
Return Top