精道三川台小学校

SEIDO MIKAWADAI PRIMARY SCHOOL

2014年12月 4日 (木) お話会

2014年12月 4日 (木) お話会

高学年対象のお話会を行いました。
今回で今年2回目です。
高学年の子どもたちも、「静かに・真剣に」そのお話の一つ一つを聞いていました。

img_7476 img_7489 img_7494

突然ですが、皆さんはクシュラの奇跡をご存知ですか?
クシュラは、ニュージーランドに生まれた女の子です。
生まれつき複雑な障害をもっていました。
複数の医師から精神的にも身体的にも遅れていると言われました。
3歳になるまで物も握れず、自分の指先より遠いものはよく見えませんでした。
しかし、生後4ヶ月から両親が一日に14冊の本を読み聞かせたことで、5歳になる頃には彼女は知性は平均よりはるかに高く、本が読めるようになったというお話です。
もちろん、読み聞かせだけでこのような成果が出たわけではないと思います。
しかし、読み聞かせは聞いている子どもの大脳辺縁系が活発に働いていることがわかっています。
大脳辺縁系は喜怒哀楽を生み出し、その感情に基づいて基本的な行動を決めている大切な部分です。
これからも定期的にこのような活動を取り入れていこうと思います。

e_old_kushura

Facebookコメント

最近の投稿

小中高 合同第37回体育祭 パートII

小中高 合同第37回体育祭 パートII

あの感動をもう一度。 1年生も徒競走で真剣勝負。 高学年の児童も色別対抗リレーに熱が入ります。 その他の競技もチームワークが重要な要素でした。 幼児の皆さんも、 お母様達も負けてはいません。 お父様方も本気で競技に参加競技に参加していただき...
「ロボコン倶楽部」始まりました。

「ロボコン倶楽部」始まりました。

放課後活動「セイドー ・アフタースクール」に 「ロボコン倶楽部」が仲間入りしました。 小学5、6年生を対象に、3名程度のプロジェクトチームでロボットの製作と競技を行います。 初めての今日は、先ず、ロボットの製作に取り組みました。 チーム内で...
小中高 合同第37回体育祭 パートI

小中高 合同第37回体育祭 パートI

4月29日(日) 小中高合同体育祭が行われました。 今年のスローガンは、「Over the top〜己の限界を突き破れ〜」です。 当日は、天候にも恵まれました。 開会式後、ライジオ体操を行い競技開始です。 応援にも力が入ります。
楽しかった、歓迎遠足!

楽しかった、歓迎遠足!

晴天に恵まれた10日(木)。 1年生は、入学後初めての遠足。 スクールバスに乗って、いざ諫早運動公園へ。 道中の車内では、高学年主催のバス内レクがあり、大いに盛り上がりました。 諫早運動公園に到着後、最初の活動は歓迎レク。 関所と化した各班...
More
Return Top