精道三川台小学校

長崎市の私立小学校

社会科見学~中央消防署~

社会科見学~中央消防署~

4年生が長崎市中央消防署へ、社会科見学に行きました。

消防署では、煙や消火器、暴風の体験をしました。
毎年、避難訓練を実施していますが、昼間で、しかも煙もない状態であるため、今回の煙の体験は、とても貴重なものでした。
具体的には、「複数ドアがある迷路のような部屋の中を、1回目は明るい状態で、2回目は暗い状態で、3回目は、暗くて、しかも煙を充満させた状態で戻ってくる」という体験でした。
明るい時には、全く問題なく戻ってくるのですが、暗くなるだけで、戻ってくるのに2倍くらいの時間がかかりました。
3回目ではあるものの、暗くて煙を充満させると、さらに時間がかかりました。しかも、消防署の方の話では、部屋を通る時の姿勢が高かったため、「もし、実際の火災現場であれば、全員煙を吸って動けなくなっていた」ということでした。

消火器の体験もよかったのですが、一番印象に残ったのは、暴風の体験でした。 
台風情報の時に、「風速○m/秒」とか、「最大瞬間風速○m/秒」といった言葉が出てきますが、その風の強さについて、以前よりもイメージをもつことができると思います。
ちなみに、今回は風速15m/秒、20m/秒の風を体験しましたが、風速30m/秒(大人が歩けないくらいの強さ)まで体験することができるそうです。

Facebookコメント

最近の投稿

2年 観察名人になろう

2年 観察名人になろう

生活科でミニトマトを栽培しています。小さな苗から育て始めたのですが、だいぶ実がつきはじめました。その様子を目の当たりにして、子どもたちはこれまで以上にお世話を頑張っています。 さて、国語では「かんさつ名人になろう」の単元を学習しています。こ...
税の大切さを学ぶ

税の大切さを学ぶ

社会科学習の一環として長崎税務署の方を招いて租税教室を実施しました。  納税は、日本における三大義務の一つです。本時では、「税金の意義(どうして必要なのか?)と役割(どんな所に使われるのか?)」をテーマとして、身近にある税のことや種類などを...
5年 アサガオを徹底解剖!

5年 アサガオを徹底解剖!

5年理科の授業で,「花のつくり」について学習しました。実際にアサガオの花が配られ,よく見て観察し,スケッチしました。次に花を部分ごとに分解しました。それぞれの花の部分の名前を確認しながら虫眼鏡を使ってよく観察するためです。 さらに,実体双眼...
文教クラブ「メダカ採集」

文教クラブ「メダカ採集」

本校には、「文教クラブ」(https://bunkyoclub.wordpress.com/)というものがあり、小学5・6年生、中学生、高校生を対象とした自由参加型のさまざまな活動を行っています。6月27日(月)に、その活動の一環として、5...
More
Return Top