精道三川台小学校

長崎市の私立小学校

社会科見学~中央消防署~

社会科見学~中央消防署~

4年生が長崎市中央消防署へ、社会科見学に行きました。

消防署では、煙や消火器、暴風の体験をしました。
毎年、避難訓練を実施していますが、昼間で、しかも煙もない状態であるため、今回の煙の体験は、とても貴重なものでした。
具体的には、「複数ドアがある迷路のような部屋の中を、1回目は明るい状態で、2回目は暗い状態で、3回目は、暗くて、しかも煙を充満させた状態で戻ってくる」という体験でした。
明るい時には、全く問題なく戻ってくるのですが、暗くなるだけで、戻ってくるのに2倍くらいの時間がかかりました。
3回目ではあるものの、暗くて煙を充満させると、さらに時間がかかりました。しかも、消防署の方の話では、部屋を通る時の姿勢が高かったため、「もし、実際の火災現場であれば、全員煙を吸って動けなくなっていた」ということでした。

消火器の体験もよかったのですが、一番印象に残ったのは、暴風の体験でした。 
台風情報の時に、「風速○m/秒」とか、「最大瞬間風速○m/秒」といった言葉が出てきますが、その風の強さについて、以前よりもイメージをもつことができると思います。
ちなみに、今回は風速15m/秒、20m/秒の風を体験しましたが、風速30m/秒(大人が歩けないくらいの強さ)まで体験することができるそうです。

Facebookコメント

最近の投稿

夏休み作品展

夏休み作品展

毎年恒例の夏休み作品展。会場の視聴覚室は、絵画、工作、自由研究など、多くの作品で賑わいました。1年生にとっては初めての作品づくり。どの作品からも、一所懸命さが伝わってきました。 6年生が取り組む卒業論文からは、どのテーマからも深い学びを感じ...
9月のモットー「責任感」

9月のモットー「責任感」

(学校新聞「たけうま」より)  世間は金メダルを取った人や、チャンピオンになった人を称賛します。また、国を動かした偉大な武将や将軍たちを英雄と呼んで憧れます。しかし、そんな人生を送るのはごく限られたほんの一握りの人に過ぎません。それ以外の人...
名文暗唱 開始

名文暗唱 開始

9月3日から30日の期間限定「名文暗唱」がスタートしました。 この日を待ってましたとばかりに、子どもたちは毎日何回も果敢に挑戦しています。 何回失敗しても、諦めることなく…。 そして、勝ち取った認定に喜び、次の課題に挑戦していきます。 果た...
More
Return Top