精道三川台小学校

長崎市の私立小学校

漢字学習 へんとつくり

漢字学習 へんとつくり

国語では「漢字のへんとつくり」の学習しました。

これまで子どもたちは「同じ部分をもつ漢字」など、漢字の部分に着目しながら学習してきたことによって、漢字の構成について関心があります。

このような時期に漢字の部分である「へんとつくり」に着目させることは、合理的な漢字学習につながります。

漢字の意味が捉えやすくなるとともに、漢字の形には一定の型があることを知ることにもつながるからです。

授業では、教科書巻末の「この本で習う漢字」「これまでに習った漢字」なども活用しながら、左右に分けられる漢字を探しました。

同じ「へん」「つくり」の漢字ごとにまとめたり、そこにどのような意味の共通性があるのかをまとめました。授業内で取り上げていない「へん」「つくり」についても考えさせたく、漢字カードゲームを作り、互いに出し合う活動を行い、楽しく漢字の「へん」「つくり」を学習しました。

Facebookコメント

最近の投稿

「令和元年度 第38回かもめ祭り」

「令和元年度 第38回かもめ祭り」

11月10日(日) かもめ祭り(バザー)が開催されました。小中高合同で開催し、保護者・児童生徒・教職員が全員で行うお祭りです。天候にも恵まれ、多くの方にご来場いただき、大盛況のうちに終了しました。10:30 小学生の子供たちのカウントダウン...
11月のモットー「秩序」

11月のモットー「秩序」

(学校新聞「たけうま」より) 「秩序」とは「物事を行う場合の正しい順序」「社会や集団が望ましい状態を保つための順番や決まり」のことです。秩序の対義語は「混乱」「混沌」。2011年の東日本大震災の際、交通機関がマヒした東京で駅やタクシー乗り場...
第2回避難訓練

第2回避難訓練

今年度第2回目の防災訓練を行いました。今回も1学期に引き続き地震訓練です。1学期は、避難に対する知識を増やす目的で教室学習を行いました。そこで、どんな危険が起きる可能性があるのか、どのように避難をすればいいのかなどを学習しました。それを踏ま...
More
Return Top