精道三川台小学校

長崎市の私立小学校

漢字学習 へんとつくり

漢字学習 へんとつくり

国語では「漢字のへんとつくり」の学習しました。

これまで子どもたちは「同じ部分をもつ漢字」など、漢字の部分に着目しながら学習してきたことによって、漢字の構成について関心があります。

このような時期に漢字の部分である「へんとつくり」に着目させることは、合理的な漢字学習につながります。

漢字の意味が捉えやすくなるとともに、漢字の形には一定の型があることを知ることにもつながるからです。

授業では、教科書巻末の「この本で習う漢字」「これまでに習った漢字」なども活用しながら、左右に分けられる漢字を探しました。

同じ「へん」「つくり」の漢字ごとにまとめたり、そこにどのような意味の共通性があるのかをまとめました。授業内で取り上げていない「へん」「つくり」についても考えさせたく、漢字カードゲームを作り、互いに出し合う活動を行い、楽しく漢字の「へん」「つくり」を学習しました。

Facebookコメント

最近の投稿

体育祭 代替会 開催

体育祭 代替会 開催

毎年4月に行われている小中高合同体育祭が、新型コロナ感染拡大防止のため中止となりましたが、今回、その代替会「男たちの熱き闘い」を開催しました。 児童生徒が休憩をとるテントを通常の2倍にし、3密を避け、プログラムも短縮し、感染対策を講じた上で...
令和2年度「夏休み作品展」

令和2年度「夏休み作品展」

毎年恒例の「夏休み作品展」ですが、今年度は新型コロナウィルス感染拡大防止のため、Web上で保護者の方のみへの公開といたします。 児童の作品は、保護者プリントでお知らせしましたパスワードを入力して、以下のリンク先よりご覧ください。 尚、ブログ...
More
Return Top