精道三川台小学校

長崎市の私立小学校

6年 地層観察実習

6年 地層観察実習

10月23日(火)毎年恒例の6年生による地層観察実習を行いました。

香焼運動公園展望台から長崎港を眺め、長崎市の地質を確認。
その後、石炭層が見られる香焼の地層を観察し、層の中に埋まる石炭を歓声を上げながら掘りだしました。

西の浜の露頭ではサンドパイプがおおく産出します。
ハンマーを振るってサンドパイプを採集しました。

最後にメインイベントの畦海岸です。
ここでは貝類の化石をとることができます。
きれいな巻貝やハマグリの大きなものを見つけた児童もいました。
採集した化石は大事に持ち帰りました。

Facebookコメント

最近の投稿

12月のモットー「寛大」

12月のモットー「寛大」

(学校新聞「たけうま」より)  日本語の寛大という言葉の意味は幅広いようですが、学校のモットーである「寛大」の起源である西洋の言葉は、英語ではgenerosityであり(これは実は寛大さの意)ます。これは「ケチでない」とか「気前が良い」とい...
小1さんすう『じんとりゲーム』

小1さんすう『じんとりゲーム』

 算数の単元「どっちが広い?」でじんとりゲームをしました。ルールは、グーで勝ったら1マス、チョキで勝ったら2マス、パーで勝ったら3マス、マスに色を塗ることができるというものです。マスの数は全部で25マス。どうなってしまうのか!? ジャンケン...
小音会

小音会

11月13日にブリックホールで行われた長崎市小学校音楽会に出演しました。本校は第2日午後の部の大トリでした。曲は「アルルの女」よりファランドールを合奏しました。この曲は、王の行進と馬のダンスと呼ばれる2つの旋律があります。リコーダーや、鍵盤...
More
Return Top