精道三川台小学校

長崎市の私立小学校

第2回避難訓練

第2回避難訓練

さない、わてない、ずかに、ばやく」を合言葉に避難訓練を実施しました。
訓練とはいえ、子供たちは本番同様の緊張感をもって臨みました。

年2回の訓練を通して、校内での避難の仕方はおおよそ身に付いてきましたが、“いざ”という時はマニュアル通りにいかないことも考えられます。
目標は、「自分のいのちは自分で守るという“自助”の精神」で、避難ができるようになることです。

Facebookコメント

最近の投稿

小1《できるようになった!》

小1《できるようになった!》

さくらんぼ計算をしながら、繰り上がりのたし算の計算に慣れてきた1年生達。黒板に順序良く問題を解いて、皆の前で説明もしました! ノートの書き方がものすごく上手になっています。 これからもファイト~!!
小体会

小体会

10月14日行われた小体会。38期生は、陸上とバスケットボールの2会場に分かれての参加となりました。“自分自身に絶対に負けるな”と激励をして送り出し、子供たちはその期待に応え、存分に力を発揮しました。 陸上は、出場全種目で入賞及び1班の総合...
平日のミサ

平日のミサ

6月より、月曜日~木曜日のセイドータイムにミサが始まりました。希望する児童・生徒・教職員を対象としています。 以下は中学校・文化宗教委員会の掲示物からの引用です。 「自由参加。来(ら)れるときでだいじょうぶ!」「あなたもミサに来て、父と子と...
More
Return Top