精道三川台小学校

長崎市の私立小学校

佐世保ダービースクール(Jack N. Darby Elementary School)訪問!

佐世保ダービースクール(Jack N. Darby Elementary School)訪問!

先日、佐世保にあるダービースクール(Jack N. Darby Elementary School)を訪問し今年度2回目の交流会を行いました。

長崎の佐世保にありながら、ゲートをくぐるとそこはもう異国の地”アメリカ”です。

IMG_2535 IMG_2536

子どもたちは『うわーアメリカだ~!』と、すがすがしい表情をしていました。

IMG_2540 IMG_2542

IMG_2557 IMG_2563

ダービー校に到着し部屋に案内され、前回英語と日本語で交流した5年生と対面。

精道のこどもたちはジェントルマンを気取っているのか、ただ緊張していただけなのか、恐る恐る入室。。

一方、ダービー校の児童(特に女の子)は、「あ、あの子がいた!」というようなリアクションをしていました。

〈言語を当てる活動〉

IMG_2568 IMG_2565

〈10枚の紙で橋を作る活動〉

IMG_2624 IMG_2630

〈校舎内見学〉

IMG_2575 IMG_2576

班毎に分かれ、カードに書かれた文字を見て「英語?日本語?どっちでしょ?」と考える活動や、紙を10枚使ってより長い橋を作るという頭を使う上にペアで協力すること必須の活動、それから校舎内見学の3つの活動を行いました。

活動をやっていくうちに子どもたちの距離も少しずつ縮まっていきました。

みんなが楽しみにしていた昼食の時間になりました。

IMG_2649 IMG_2665

IMG_2656 IMG_2655

この日の昼食はパンにウィンナーとカレーソースをはさんだホットドッグでした。

デザートとして子どもたちが声を上げて喜んだスナック菓子、クッキー、カップケーキ、ジュースなどがありました。

※たどたどしい英語で、ダービー校の児童に「いつも昼食の時にお菓子を食べているの?」と尋ねると、「そうだよ!休み時間にも『スナックタイム』があるよ!」と言われました。精道の子どもたちは顔を見合わせて「ジェラシー・・。」と嘆きました・・。

長崎の空気を感じながらではありましたが、”アメリカ”の地で貴重なひと時を過ごすことができました。

子どもたちは、「少しだけど英語で話すことができて良かった!」、「またいつか会う日までに英語をもっと勉強したい!」という感想がありました。

ダービー校の先生から「See you later!」と言って頂きましたので、後輩たちにバトンを渡すことができたようです。

帰りのバスの中はみんなグッタリ・・・お疲れ様でした!

Facebookコメント

最近の投稿

サッカー部“Kuruli cup”で活躍

サッカー部“Kuruli cup”で活躍

12月8日(日)、長与シーサイドパークで行われたKuruli cupに参加しました。参加カテゴリーはU8・U10・U12の3つです。どのカテゴリーも予選は1位通過で決勝トーナメントへ進みました。 U10は決勝トーナメント2回戦で惜しくも敗れ...
1月のモットー「清貧」

1月のモットー「清貧」

11月23日、教皇フランシスコがローマ教皇としては38年ぶりに来日なさいました。その際の日本のフィーバーぶりは記憶に新しいですが、この方は質素を好まれるということでも話題になったことを覚えています。枢機卿時代、移動はバス・電車、小さなアパー...
ダービー スクール5年生との交流

ダービー スクール5年生との交流

12月13日(金)、米軍佐世保基地にあるダービースクールより5年生40名が来校し、4・5年生と交流しました。 初めに両校の代表者が互いに挨拶し、その後すぐグループに分かれそれぞれの活動が始まりました。 その後、給食を取った後、グラウンドで思...
クリスマスの意味

クリスマスの意味

クリスマスと言えば何を連想する?と聞かれれば、多くの子どもたちは、「プレゼント」「サンタクロース」「クリスマスツリー」等と答えるかもしれません。 本校では、クリスマスの本当の意味を子どもたちに教えるために、毎年イエス様が人間の赤ん坊としてお...
More
Return Top