精道三川台小学校

SEIDO MIKAWADAI PRIMARY SCHOOL

命の授業

命の授業

26日(金)、NPO法人のエフ・フィールド様にご来校いただき、4・5年生を対象とした命の授業を行いました。

まずはDVDでいのちについて学習しました。「相手のことを許すこと」や「人のために時間を使うこと」などもいのちを大切にしていることと同じということを知りました。

1

心臓の場所を確認し、聴診器を使って自分の心音を聴きました。トクン、トクンと小さな音が聴こえました。ビックリしました。

5

お友達と心音を聴き合いました。やっぱり同じ音。速かったり遅かったり人それぞれだけど確かに同じ音でした。

3

君たちが生まれるまでに、たくさんのいのちがバトンパスされてきた。だからこそ、次の5つのことを実践してほしいとお言葉をもらいました。最後は山田くんの代表挨拶で幕を閉じました。

①自分が持っているいのちを大切に。②家族や友だちのことも大切にできる。

③いのちは「時間」。

④人のために、自分の時間を使える人になってほしい。

⑤「許す」ということ。

以下に、子どもたちの感想をいくつか紹介します。

・人のために時間を使うということを頑張ろうと思う。

・大切ないのちを大事にしないといけないと改めて思いました。

・ふだん心に関して考えることができないので、いいきかいになりました。

・今日はいっぱい命のことがわかりました。そしてDVDを見た時、命は大切なのがわかりました。

・ちょうしんきで心臓の音を聞いたとき、ドクッ、ドクッとなっていたのでこれが心臓の音かと思いました。

・日野原先生にぼくもあってみたいです。本では、読んだことがあるけれど、本当にはあったことはないのであってみたいと思いました。

・あらためて命の大切さを知ることができました。心にのこったのは、「ゆるす」と言うことばが心にのこりました。

・ぼくも友達にしかえしをせずに、仲よくなりたいです。

・心ぞうが(1分間に)90回動いていることを初めて知りました。

Facebookコメント

最近の投稿

6月のモットー「勤勉」

6月のモットー「勤勉」

本校では、毎日の生活の中で、特に注意して果たしていく徳目を決めています。 児童生徒のみならず、教職員も意識し、それぞれの年齢にあった目標を掲げています。 各月のモットーは、以下の通りです。 月 モットー 4月 礼儀 5月 敬愛 6月 勤勉 ...
小中高 合同第37回体育祭 パートIII(最終編)

小中高 合同第37回体育祭 パートIII(最終編)

体育祭の最終報告です。 もう1ヶ月が経ってしました。 縦割り二人で行う「ボールでポン」。 スピードと正確さが要求されます。 表現のダンス「キミの夢はボクの夢」も、リズムに乗り、カッコよく楽しそうに踊っていました。 応援合戦にも力が入ります。...
修学旅行 最終日

修学旅行 最終日

火の山ユースホステルでの最後の食事を終え、 赤間神宮の見学に行きました。 その後、関門海峡のたもとで紙芝居を見て、 関門トンネルを歩き、県境を行ったり来たりしました。 最後に、日産工場に行きました。動くロボットに大興奮の子どもたち。 自動運...
修学旅行 2日目

修学旅行 2日目

朝の準備が早く終わったので、宿舎近くの公園まで散歩に行きました。 6時半には着替え、荷物整理も終わっていました。 まずは、伊藤博文邸を見学しました。 高杉晋作邸など、萩市内を散策しました。   萩焼工場も見学しました。 早め早めの...
More
Return Top