精道三川台小学校

長崎市の私立小学校

お知らせ

    校内百人一首大会

    校内百人一首大会

    1月19日(金)「児童相互の交流を深め、日本古来の文化に親しむ」という目的のもと、百人一首大会を行いました。

    開閉会式はリモートで


    低学年、中学年、高学年それぞれ5〜6グループに別れて行いました。

    低学年の1・2年生が40首、
    中学年の3・4年生が80首、
    高学年の5・6年生は100首、
    それぞれ”散らしどり”で競います。


    大会会場に移動しながら、「君がため…」、「忘らるる…」と友達と句を確認し合う姿が印象的でした。
    真剣な表情で一枚の札を取りに行く様子は、見ている側も自然と引き込まれ、手に汗握る対戦でした。

    会場には靴を揃えて入り心を整えます

    Facebookコメント

    最近の投稿

    2023年度 なわとび大会

    2023年度 なわとび大会

    2月17日、小学校はなわとび大会を実施しました。 前半は3・4・5年生、後半は1・2・6年生の2部に分けて行いました。 短縄は自分で選んだ種目について30秒間で何回とべるかを競う競技です。 今年度も大会記録が出ました。 隼(二重あやとび)6...
    1年生 英語で”Raz Plus”始動

    1年生 英語で”Raz Plus”始動

    1年生の英語では、多読指導の一環で『 Raz Plus 』にも取り組んでいます。タブレットを使って取り組める『 Raz Plus 』は、アメリカで開発された第二外国語として英語を学ぶためのアプリです。このアプリを使用すると、英語の文字が持つ...
    カルビー 出張授業 受講

    カルビー 出張授業 受講

    6年家庭科の授業内にて、カルビー様の出張授業を受講しました。 「カルビーの食育」https://www.calbee.co.jp/foodcom/ 子どもたちが健やかな食生活を送れるよう、食習慣について自分自身で気づき・考え・行動できるよう...
    2月のモットー「剛毅」

    2月のモットー「剛毅」

    今年7月3日に発行される1万円新紙幣に肖像として印刷されるのが偉人と称される渋沢栄一(1840〜1931年)。2021年の大河ドラマ「青天を衝け」(せいてんをつけ)の主人公でも有名になった剛毅の人だ。 彼は、「日本資本主義の父」とも呼ばれ、...
    More
    Return Top