精道三川台小学校

長崎市の私立小学校

第37回あじさい劇場

第37回あじさい劇場

7月1日(日)、チトセピア ホールで「第37回あじさい劇場」をおこないました。

 

第37回あじさい劇場開催にあたって

精道三川台小学校では、昭和57年の開校年度から演劇と音楽活動の発表の場を設け、取り組んできました。これらの表現活動を通して、児童たちは様々なことを学んできました。特に、昨今重要視されているコミュニケーション能力、自己肯定感を高めてきました。
    実は、文部科学省も平成22年度から「児童のコミュニケーション能力の育成に関する芸術表現体験」を展開しています。では、なぜ芸術表現活動がコミュニケーション能力を育てるのに有効なのでしょうか。それは、芸術表現活動は仲間との協力が必要だからです。自分だけのリズム、発想だけではなく、仲間の思いや考えを取り入れる必要があるからです。また、芸術表現活動では観客のことを意識します。自分は他人からどのように見えるのかを意識することは、自分自身を客観視することであり、他人の気持ちや動きを考える態度を身につけることにもなります。同時に、多くの人の前で演奏し、演じることで、拍手をもらったり、褒められたりする経験は自己肯定感を高め、大きな自信へとつながっていきます。
    一所懸命に演じ、演奏する児童たちに心から大きな拍手を贈ります。

平成30年7月1日
精道三川台小学校
校長 廣田 悠二

1年生劇「あらいぐまとねずみたち」

2年生劇「ばけくらべ

3年生劇「ヒュードロンお化け学校」

4年生劇「粗忽長屋」

5・6年生合奏「大脱走マーチ」「英雄の証」「ハンガリー舞曲 第5番」

多数ご来場、ご観覧いただき、誠にありがとうございました。

Facebookコメント

最近の投稿

文化活動発表会 保護者アンケート

文化活動発表会 保護者アンケート

先日行った「文化活動発表会 小学生の部」保護者アンケートの一部を写真と一緒にご紹介します。 入学式以来のみんなの姿…すごく成長を感じました。名文暗唱は私達でも覚えきれない名文をスラスラと唱えて感動しました。 コロナ禍の中、子どもたちの成長が...
AGO Card Game

AGO Card Game

In order to practice asking and answering questions that are commonly used in English conversation, the third grade stud...
「秘密の裏山」ネイチャーゲーム

「秘密の裏山」ネイチャーゲーム

11月14日(土)に、本校敷地内の「秘密の裏山」にて、ネイチャーゲーム自然体験活動を開催しました。日本シェアリングネイチャー協会の方の案内で、“大きな落ち葉”“ぬけがら”“なにかおもしろいもの”を見つけ出す「自然の宝もの探しゲーム」などを行...
プぺル バス 来校

プぺル バス 来校

青空広場にプぺルバスが来てくれました。ちょうどお昼休みの時間帯に来ましたが、遊びそっちのけで「お~い!!」とバスに手を振り、「すごー!テレビで見たバスと同じだ!」と大喜びでした。 バスの前で写真を撮り、いよいよ車内へ! バスの中に入るともう...
More
Return Top