精道三川台小学校

長崎市の私立小学校

被爆カンナ 〜平和学習〜

被爆カンナ 〜平和学習〜

7月13日、カンナプロジェクト代表の橘 凛保様が6年生を対象に講話をしてくださいました。

1945年8月6日に広島が被爆し、そのひと月後の荒れ果てた土地に、新たな芽を出し育っているカンナの花が当時の写真にありました。カンナを「どんな困難な状況でも諦めない、希望の花」として平和活動が少しずつ広がっていきました。

「平和の願いを繋げていこう」と、2009年に広島の小学校から同じ被爆地である長崎の小学校(本校)へ、カンナの花苗が届けられました。本校敷地内に植え始めてからも、ずっと元気に育ち続けています。令和元年度にも新たな花苗が届き、毎年赤い花を咲かせています。

現在、カンナプロジェクトの活動は、平和のバトンリレーとして北海道から沖縄まで全国に広まっています。

最近では東京オリンピック開催時、本校で育ったカンナの花も選手村の敷地内に飾られました。

まだ世界中で戦争が続いています。平和を希求すると共に、私たちが力になれることは何なのか、考え続けていきます。

Facebookコメント

最近の投稿

唯一無二 男子校 小中高合同 第43回体育祭 午後の部

唯一無二 男子校 小中高合同 第43回体育祭 午後の部

各色の応援合戦で、午後の部が始まりました。どの色も気合い十分の演舞を披露。 「低学年の全員リレー」 高校生の「騎馬戦」。小学生の応援にも気合が入ります。 小中高の代表で競う「ボールでポン」ファインプレーに会場は大いに湧きました。 お父さんた...
5月のモットー「敬愛」

5月のモットー「敬愛」

ある先輩をとても尊敬している友達がいました。その先輩は人柄がすばらしく、勉強もよくでき、ユーモアもある人でした。その友達はと言ったら、どこか不安や不満をいつも持っていて周りのことはあまり考えられないような性格の持ち主でした。友達はその先輩と...
給食メニュー 「カツ カレー」

給食メニュー 「カツ カレー」

体育祭直前の給食メニューは「カツ カレー」。 体育祭で勝つぞ!と意気込み、おかわりも美味しくいただきました。デザートのヨーグルトも美味しかったね。
More
Return Top