精道三川台小学校

長崎市の私立小学校

1・2年おはなし会

1・2年おはなし会

22日(水)、おはなしの世界の方々をお招きして、1・2年生対象におはなし会を行いました。

今回の読み聞かせでは、
『いっぴきたりない』
『わらぶき屋根の家』
『アナンシと五』
『せんたくかあちゃん』
『密林一きれいなひょうの話』
の5つでした。

子どもたちは、どのお話も目を輝かせ笑いながら楽しく聞き入っていました。

おはなし会を終えて、子どもたちはおはなしの世界の方々にお礼の手紙を書きました。

思い思いに面白かった本のイラストを添えて。

「お話会の意義」

本を読み聞かせると、子どもたちは登場人物の気持ちを想像して「嬉しい」「楽しい」「悲しい」など様々な感情を抱きます。
人の心の変化を知ることができ、感情が豊かになります。
想像力が豊かな人は相手の気持ちを感じることができ、思いやりを持って人と接することができます。
また、想像力も豊かになるので視野が広がり、新しい視点で物事を考えることができます。
感受性豊かな人は学校でも、大人になって社会人になってからも、周囲から愛される人になるでしょう。
本の読み聞かせは子どもたちの想像力を高めて、表情も豊かになり、集中力も身に付来ます。
絵本に書いてある言葉を覚えてまねをしてみたり、次第に自分の言葉として使い始めたりします。
本を読み聞かせることで、語彙力、読解力、想像力を高める効果があります。
何より、子どもたちはおはなし会が大好きです。

Facebookコメント

最近の投稿

5年 稲刈り体験

5年 稲刈り体験

5年生のみんなで,あぐりの丘の棚田にて,稲刈り体験をさせていただきました。 社会科の授業の一環として、以下のねらいで実施しました。 ① 普段食べているお米がどのように作られているのかを知る。 ② 農業に興味関心を持つ。 ③ 食に対する感謝の...
3年 フラッグ鬼ごっこ

3年 フラッグ鬼ごっこ

公益財団法人日本フラッグフットボール協会から、フラッグとベルトを、それぞれ20人分ご寄贈いただきました。 早速それを使って、3年生の体育の時間に「フラッグ鬼ごっこ」を行いました。タッチするかわりに相手チームの一人ひとりが腰につけているフラッ...
6年 カルビー オンライン授業

6年 カルビー オンライン授業

家庭科の授業内にて、カルビーさんのオンライン出張授業を受講させていただきました。 鹿児島、栃木と長崎をzoomで繋ぎ、いざ!! カルビーの食育 2021年度食育支援プログラム「スナックスクール」https://www.calbee.co.j...
「めくり」で漢字を楽しく覚える

「めくり」で漢字を楽しく覚える

休み時間のちょっとした隙間時間に、子どもたちは「めくり」を楽しんでいます。 書き取りが面倒で覚えるのが大変、と「漢字」に苦手意識をもつこどもは少なくありません。しかし、漢字は日本語表現を豊かにするために不可欠な知識ですし、しっかりと身に付け...
More
Return Top