精道三川台小学校

長崎市の私立小学校

セイドー アフタースクール「ピアノ教室 ~4年生編~」

セイドー アフタースクール「ピアノ教室 ~4年生編~」

ピアノのレッスンでは、幅広いジャンルの曲に挑戦します。

今回は2名の児童についてご紹介いたします。

A君は全くゼロからピアノを習い始めて1年半になります。

ある日のレッスン後に、「次はエリーゼのためにを弾きたい」と児童から言われたのがきっかけです。

基本的には児童の好きな曲を弾かせています。

エリーゼのためにはベートーベン作曲の、言わずと知れた名曲です。

難易度的には、バイエル終了後に取り組むのが一般的であり、様々な技術を要する曲です。

最初は見慣れない記号や、ペダルの踏み方、指番号など留意事項がたくさんあり苦戦しているようでした。しかし子どもの成長は凄い!

この曲に取り組んで約2ヶ月で、最後まで止まらず弾けるようになりました。

 

B君はまだピアノをはじめて1年も経ちません。しかし音楽の授業ではいつも元気一杯です。

「先生、俺がカッコ良く弾けて、みんなが知ってる曲が弾きたい」と言われ、話し合った結果、

アニメワンピースの主題歌「ウィーアー!」に決まりました。
たくさんのアレンジ集がありましたが、この曲を通して学んで欲しい技術は何かと考えたとき、楽譜を買うのではなく私自ら楽譜を書き下ろすことにしました。
「先生手作りの楽譜だから、練習毎日頑張るね」と言ってくれた日から、毎日弾いているようです。
その結果、右手は目隠しした状態でも弾けるようになりました。

本校のピアノレッスンでは、個人レッスンなので子どもの成長段階に合わせておこないます。

ジャンルもクラシックから、J-pop、アニソンなど、子どもが「ピアノを弾きたい。楽しい」と思えるレッスンをおこなっています。

Facebookコメント

最近の投稿

唯一無二 男子校 小中高合同 第43回体育祭 午後の部

唯一無二 男子校 小中高合同 第43回体育祭 午後の部

各色の応援合戦で、午後の部が始まりました。どの色も気合い十分の演舞を披露。 「低学年の全員リレー」 高校生の「騎馬戦」。小学生の応援にも気合が入ります。 小中高の代表で競う「ボールでポン」ファインプレーに会場は大いに湧きました。 お父さんた...
5月のモットー「敬愛」

5月のモットー「敬愛」

ある先輩をとても尊敬している友達がいました。その先輩は人柄がすばらしく、勉強もよくでき、ユーモアもある人でした。その友達はと言ったら、どこか不安や不満をいつも持っていて周りのことはあまり考えられないような性格の持ち主でした。友達はその先輩と...
給食メニュー 「カツ カレー」

給食メニュー 「カツ カレー」

体育祭直前の給食メニューは「カツ カレー」。 体育祭で勝つぞ!と意気込み、おかわりも美味しくいただきました。デザートのヨーグルトも美味しかったね。
More
Return Top