精道三川台小学校

長崎市の私立小学校

第四回 校長の、ひとり言♩

第四回 校長の、ひとり言♩

シリーズ 『ありのままの君に、感動した!』

エピソード1 〝たかが、昼休みのサッカー!されど、昼休みのサッカー〟 〜自分の本音に、誠実な君はすごい〜
 
昼休みにサッカーをしている児童はたくさんいます。
汗まみれになりながら、子どもたちは運動場を走り回っているんです!
「たかが昼休みのサッカー、されど昼休みのサッカー」
子どもたちは勝負にこだわります。そんな様子を眺めていると、私の心もワクワクして熱くなってきます。
キーンコーンカーンコーン♫
昼休みの終わりを告げるチャイムがなり…
そのチャイムこそ、試合終了のホイッスルとなるのです。
ある日の結果は 〝3対1〟
勝ったチームは意気揚々と引き上げていきます!!
○○君のチームは負けました。悔しくて悔しく仕方のない彼は、みんなが教室に向かっている中、なぜかグラウンドに1人残っているんです。
私は遠目に彼の様子を見ておりました…。
数十秒の沈黙の後、彼は教室に戻るのかと思いきや…
サッカーボールを持って、無人のゴールに一人で走っていきました!!
「2点! 3点!」大声で、得点を数えながら、無人のゴールにボールをけりこんでいきます!!
 
そして 「4点! ゴ――ル!」
「勝った! 勝った! 勝った!」 
と、大声で叫びながら、教室へと戻っていきます。
 
唖然とする私の前を、走り過ぎて行く○○君でした。
なんとも言えない、あの清々しい顔は忘れられません。
 
なんとしても勝ちたい!という自分の思いを〝誠実〟に表現していたあの子には負けました。
 
特任ライター
TAIRA

Facebookコメント

最近の投稿

「うちゅうみみず  スペースワームくん」

「うちゅうみみず スペースワームくん」

「未来にあったらいいな」と思うアイディアを作品にするHONDA主催の『第20回 子ども アイデア コンテスト』で、1年生が厳しい審査を突破し、見事最終審査に進みました。 夏休みを利用し個人的に取り組んだ作品で、「うちゅうみみず スペースワー...
サッカー W優勝

サッカー W優勝

11月27日(日)、東彼杵で行われた「彼杵 cup」に参加しました。参加カテゴリーはU10とU12の2チームです。 それぞれのカテゴリー4チームずつで優勝を争いました。 U10は3戦全勝で優勝。3試合で多くの得点を奪い、そして無失点で大会を...
12月のモットー「寛大」

12月のモットー「寛大」

司祭になるための勉強をローマ(イタリア)で行っていた時、私はCARF(ローマ学術センター基金)という団体から奨学金をいただいていました。この基金は世界中から司祭になることを志してローマに集まってきていた学生の支援を使命としていて世界各地の篤...
4・5年生 親子合同レクリエーション

4・5年生 親子合同レクリエーション

11月19日、小学4・5年生は授業参観、オリエンテーション後、第二体育館で合同レクリエーションを行いました。 青赤白黄の4色に別れ、三つの種目で合計点数を競うというものです。 まずは、バスケットボールシュート大会。真剣な眼差しでシュートをし...
More
Return Top